おしゃれ初心者必須! おしゃれと言われたことが無ければ自分のこだわりを捨てよう

あなたのカラー見つけます。マイスタイルコーディネーターひゆきです。

今回は、クライアントさんに頂いたありがたいお言葉をご紹介致します。

 

ファッションコーディネートを受けたクライアントさんのご感想

未来が輝くコーディネート

実際に頂いたご感想です。

クライアントさんに頂いたご感想集

「親にオシャレになったと言われました」

「父がその服良いじゃないか?似合うと言ってくれました」

「彼女が出来たのはコーディネートのおかげです」

「女子高生の妹にオシャレだと言われました」

「妻が出かけるときに喜んでくれます」

「彼女にオシャレと言われました」

「友人にオシャレになってびっくりしたと言われました」

 

など、素敵なご感想を多数頂いています。

基本的に全てのご感想は、身近にいる大切な人に

「おしゃれになったね」

と言われていることです。

嘘や気遣いで言われているわけではないので、正真正銘、自分がおしゃれになったんだと、信じることが出来ますね。

 

実際におしゃれと言われることで自信が付いて、心にも余裕が出来ます。心も外見と同じように、磨かれて自信が付きます。

 

心が磨かれることで、素敵なお顔になるので、更に素敵な雰囲気になっていくという、プラスの相乗効果が働いていきます。

 

おしゃれって素敵ですね。僕のコーディネートではただおしゃれになって頂くだけではありません。

おしゃれになった上で、周りの人から好かれるなど、輝く未来をコーディネートさせて頂いております。

 

こうなりたい、だからオシャレになりたい。だから、ひゆきの力が必要なんだと。

全力でご支援した中には、次にご紹介するクライアントさんもいらっしゃいました。

 

 

似合わない服や色は無い

ファッションコーディネートやコーディネートやファッション相談会で、おしゃれになれなかったら、僕の責任ですので、あなたが悪いことは一切ありません。

 

また、自分に対して誤解をしている人も来て頂きたいなと思っています。クライアントさんである、Aさんも仰っていました。

 

ホスピタリティコーディネートで人から褒められる服が見つかる

 

Aさんもコーディネート後のご感想で仰って頂いておりますが、

 

「自分にはこういうのは似合わない」=「自分はこういうやつなんだ」

 

という思い込み、ネットビジネスでよく言われるマインドブロックをひゆきさんにぶっ壊してもらったことです。

 

自分でこの服似合わないって勝手に決めつけることって、勿体無いと思います。

それだけで、自分に似合う服をどれだけ無駄になってしまったか分からないので。

 

よく勿体ないと思うことがあります。

クライアントさんたちも大勢の方が仰っていましたが、「明るい色似合わないんですよ」という言葉ですね。

 

そもそも、

似合わない色なんて無い

んです。

ご自身でパーソナルカラーを受けた方で、「自分にはこの色しか似合わない」と思いこまされている方もいらっしゃいます。

色は無限にありますので、あなたご自身に似合う色から、すごい素敵に見える色もあります。

ですが、似合わない色はありません。組み合わせ次第では、もちろんお似合いの色の組み合わせのコーディネートも出来ます。

 

ご自身での決めつけや周りに決めつけられてしまっている場合もあるんですね。

まずは、ご自身の決めつけや判断、こだわりを置いておいて頂き、良かったら、本当にあなたに似合う色や服、見つけにいらっしゃいませんか?

下記からお申込み下さい。

今よりおしゃれになれるファッションコーディネートお申し込みページ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください