メガネコーディネート、メガネだけで好感度が上がります

プロライターのねこヨーグルトさん(以下ねこよ~さん)のメガネコーディネートについてご紹介。

 

好感度が上がるメガネコーディネート

ねこよ~さんのメガネを探しに新宿へ

ファッション相談会で、ねこよーさんの以前からのトレードマークであった。

メガネ

をコーディネートさせて頂く機会がありました。

元々、メガネが似合うねこよ~さん。更に魅力的なメガネを選ぶべく新宿へ。

 

新宿のジンズさんやゾフさんに行って、最終的には決めさせて頂きました。

 

ゾフさんで、こんな感じのメガネを選ばせて頂きました。

 

 

ねこよ~さんのゾフさんで購入したメガネとBefore After

Before

2015-05-12_151951

 

After

2015-05-12_152028

オレンジ(赤が入っている)フレームがご本人のお顔には合っていて、元々上品なお顔が更に上品になります。

 

そして、メガネをご購入されての感想です。

 

 

メガネコーディネートのご感想

ひゆきさん、先日はメガネ選びにお付き合いいただき、ありがとうございました^^

選んでいただいたおにゅうのメガネで生活し始めて1ヶ月経った感想をお送りします。

 

以前のシンプルな細めの銀縁眼鏡から、太めの黒縁&両側がオレンジ色の眼鏡に変えた結果…

街中ですれ違う女性から顔をよく見られるようになったと感じます^^

 

「あの人きもっ」という嫌な視線ではなく、「あの人イケメ…ン?」という割と好意的(?)な視線な気がします。

 

もし前者のような視線なら女性は眉をひそめるはずですが、すれ違う数秒の間に目を大きく開いてこちらを分析しているようなので、後者の視線と判断します(笑)

 

 

余談ですが、少し前にツイッターでこれが話題になりましたよね。

女性は男性の服のどこを見る?

このときは私も「服じゃないんかーい!」とツッコミました(笑)

 

 

ネタ記事だと思ってましたが、眼鏡を変えてからは「たしかに見られる…」と感じるので、間違いではなさそうです。

 

 

ひゆきさんにコーディネートをお願いする前なら、私はきっとネタ記事だと判断してすぐ忘れていたはず。

でも、好意的な視線を体験した今は「眼鏡って大事だなー」と思い直しました。

 

 

好意的に見られると自信に繋がるんですねぇ。不思議。

 

 

これまで数回のコーディネートで、服と眼鏡を選んでいただいた私に死角なし!(笑)

 

暑い夏も日光に負けず、ちょこちょこ外に出ようと思います^^ありがとうございました!

 

 

追伸:
相変わらず、バスの2人掛けの席では他の席が空いているにも関わらず、女性に隣に座ってもらえます。嬉しいです^^

 

目がいい人も伊達眼鏡をかけると良いと思います^^眼鏡男子好きの女性も多いですし。おすし。

 

—ご感想こちらまで—

 

ご感想ありがとうございます~。もはやねこよ~さんに死角無しです(笑)

 

 

自分の強みを生かして魅力的になり、キモいと絶対に言われないコーディネート

元々、穏やかで親しみやすい誰からも愛される雰囲気のねこよ~さん。ねこよ~さんをコーディネートさせて頂くときは、その部分をレベルアップさせるアイテムを見つけさせて頂いております。

 

実は先日も南大沢にコーディネートに行きました。そのときにレベルアップしたねこよ~さんのことは後日にご紹介致します。

 

実際に服装以外に顔も見られることが多いですし、その部分を輝くようには魅せられます。

 

初対面で「この人、キモい」
2015-05-12_181016

と思われてしまったら、そこから好印象に変えるのは非常に難しいです。

 

それどころか、初対面で人の印象は9割は決まるので、もう悪い印象だと思った人とは出会えないでしょう。

 

それは、単純にデートしたい異性に思われるだけではなく、仕事のパートナー、友人、店員さん、道行く人など笑

 

みんなが嫌悪して離れていったら嫌でしょう。これ想像してみたら、ものすごい嫌だった( ̄▽ ̄;)

 

逆に外見をちょっとでも変えることで、正反対のことが起きたら嬉しいですよね?

 

仕事はうまくいく。恋人が出来る。友人にも誘われまくり、店員さんがなんか優しい(笑) 道行く人が好視線(*゚▽゚*)

 

実際に僕がしているのは、その方の個性はそのままで、魅力的にするので、特に苦労は無いかなと。アイテム一つからやります。

 

今回のようにメガネだけということも致しますし、顔の印象も変わる今回のメガネのコーディネートも致します。

 

良かったら下記からいらっしゃって下さい。

 

 

ねこよ~さんご紹介

 

コピーライティングを使わないで、ご飯を食べたゆったりとした自由のある生活を送っている、ねこよ~さんのやっていることは下記をご覧下さい。

→そうだ会社やめて、妻と毎日デートしよう。

ブログも面白くフリーランスにとっては学べること満載なので、ご覧ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください