ユニクロのエアリズム(AIRism)は、涼しくて使いやすいか大検証。シームレスもご紹介。




あなたのカラー見つけます。マイスタイルコーディネーターひゆきです。

 

ご紹介する商品は、UNIQLO(ユニクロ)さんのエアリズム(AIRism)

今回は、UNIQLO(ユニクロ)さんのエアリズム(AIRism)の特徴や着用しての体験談をお伝えしていきます。

 

 

ユニクロ(UNIQLO)さんのエアリズム(AIRism)の機能や着てみての特徴

エアリズムやエアリズムシームレスを着てみてのシルエット

エアリズムのデザイン

 

画像はエアリズムの売られたときの状態です。

今回、ご紹介するエアリズムとエアリズムシームレスはどちらもベージュを購入しました。

後ほど、ベージュを購入した理由もお伝え致します。

 

 

 

 

梱包から出すと、実際の形はこのような形です。下着に近い感じなので、エアリズム一着で外に行くのはNGです。

気を付けて下さいね。

 

 

エアリズムシームレスのデザイン

 

画像はエアリズムシームレスが店舗で売られているときのままの状態です。

 

 

梱包から出すとこのようなデザインです。エアリズムと襟元が明らかに違いますね。

 

 

実際に、エアリズムとエアリズムシームレスを着用しての感想と、購入する色はベージュが良い理由を次にお伝えしていきます。

 

 

エアリズムとエアリズムシームレスを着たときの首回りや袖周りのシルエット

エアリズムを着たときのシルエット

 

エアリズムを着たときの、画像です。タイトなので、そのまま着ると乳首が透けます。恥ずかしいです。画像では、隠しています。必ず、上にシャツやTシャツ、カットソーなどのトップスを着て下さい。

エアリズムの上にジャケットを合わのは、ジャケットから、「こんにちは」と乳首がちらっと見えて、気持ち悪いコーディネートなので、やめましょう。

 

エアリズムの上に白シャツを着たときのシルエット

 

(着用アイテム 無印良品さんの白シャツ)

 

エアリズムを実際に着たときのシャツの透け感です。

白シャツでも透けないですね。インナーとしては、ベージュがやはりおススメです。白シャツに白のインナーを合わせると、インナーが透けて見えてしまうこともあり、おじさんくさくなります。

 

 

袖周りに着ているエアリズムの段差が浮き出ないので、白シャツを一枚で羽織っているような、綺麗なシルエットが出せます。

 

また、首回りももちろん、インナーが見えないので、だらしなく見えません。

 

続いては、カラーシャツでも試してみました。

 

エアリズムの上にカラーシャツを着たときのシルエット

 

 

こちらはカラーのシャツの下にエアリズムを着ていますが、全く透けないので、ありがたいですね。

インナーが透けてしまうと、やはり恰好が悪いので、透けないインナーとしてエアリズムは適しています。

もちろん、首回りもインナーは見えません。

 

 

半袖を着てインナーがはみ出さないか確認しましたが、インナーが見えることや服を重ねたことで起きる、段差が気になることはありませんでした。

 

 

エアリズムシームレスを着たときのシルエット

 

エアリズムよりもエアリズムシームレスの方が首元がすっきりしていますね。

 

 

エアリズムもそうでしたが、白シャツでも透けません。

 

 

もちろん、首元からもエアリズムシームレスは見えません。

 

袖部分から、インナーが透けたり、変な段差が出たりすることはありません。

 

エアリズムシームレスの上にカラーシャツを着たときのシルエット

 

 

もちろん、カラーシャツでも透けません。

 

半袖でもエアリズムシームレスが見えることはありません。

 

既に先ほど、あなたにお伝えしていきましたが、エアリズムやエアリズムシームレスはベージュをお勧め致します。

 

 

なぜ、エアリズムはベージュが良いのか?

 

今回、ご紹介したエアリズムはシームレスとともにベージュをご紹介致しました。

実際に、ベージュが良いからこそ、あなたにはベージュをご紹介したのですね。

 

では、なぜ、ベージュが良いのか。ご説明していきます。

既に少し触れていますが、

 

インナーが透けない

 

ということが圧倒的に良い点ですね。白シャツに白いインナーを合わせる方もいらっしゃいますが、白シャツの生地によっては、透ける可能性が高いです。

インナーが透けて見えると一気におじさん臭い印象になってしまうので、着る素材や白と言っても明るい色や暗めの白などがあるので、悩むぐらいなら、ベージュを購入することをお勧め致します。

 

次にエアリズムとエアリズムシームレスの機能性について、お伝えしていきます。




 

エアリズム エアリズムシームレスの特徴

パッケージに記載されている特徴について

エアリズムのパッケージに記載されている特徴

 

改めて全て見ていきます。

 

【エアリズムのパッケージに記載されている特徴】

風合い 極細繊維で肌をすべるような、なめらかな肌ざわり。

ドライ 汗をかいてもすぐに乾くので、サラっとした肌触りが続きます。

接触冷感 着た瞬間にひんやりとして、涼しい着心地を体感できます。

ストレッチ カラダの動きにフィットする伸縮素材。

抗菌防臭 においの元になる雑菌の増殖を抑制し、汗や生乾きなどの嫌なにおいを抑えます。

消臭 特殊な糸を使用し、エアリズムについた汗などのにおいの元を吸着・中和して消臭。洗濯を繰り返しても消臭効果が持続します。

(引用元 エアリズムのパッケージ)

赤字の部分がエアリズムとの違いです。

 

次にご覧頂きますが、エアリズムシームレスに記載されている特徴は、エアリズムの記載されている特徴より一つ項目が増えています。

 

【エアリズム シームレスのパッケージに記載されている特徴】

 

風合い 極細繊維で肌をすべるような、なめらかな肌触り。

ドライ 汗をかいてもすぐに乾くので、サラっとした肌触りが続きます。

接触冷感 着た瞬間にひんやりとして、涼しい着心地を体感できます。

通気性 特殊な編み構造により通気性が良く、蒸れを軽減します。

ストレッチ カラダの動きにフィットする伸縮素材。

抗菌防臭 においの元になる雑菌の繁殖を防ぎ汗などによるにおいの発生を防ぎます。

消臭 特殊な糸を使用し、衣服についた汗などのにおいの元を吸着・中和して消臭。洗濯を繰り返しても消臭効果が持続します。

(引用元 エアリズム シームレスのパッケージ)

 

通気性の項目がエアリズムシームレスには追加されています。

実際に、僕自身が着用した感想では、エアリズムより、エアリズムシームレスの方が通気性の良さを体感出来ました。

 

また、他にもエアリズムでは、

抗菌防臭 においの元になる雑菌の増殖を抑制し、汗や生乾きなどの嫌なにおいを抑えます。

 

となっていた項目が、

 

抗菌防臭 においの元になる雑菌の繁殖を防ぎ汗などによるにおいの発生を防ぎます。

 

完全に雑菌の繁殖を防いで、においの発生を防いでくれています。

 

 

エアリズムでは、

 

消臭 特殊な糸を使用し、エアリズムについた汗などのにおいの元を吸着・中和して消臭。洗濯を繰り返しても消臭効果が持続します。

 

となっていた項目が、エアリズムシームレスでは、

消臭 特殊な糸を使用し、衣服についた汗などのにおいの元を吸着・中和して消臭。洗濯を繰り返しても消臭効果が持続します。

 

変更点ではなく、衣服はエアリズムシームレスのことだと思いますので、エアリズムとエアリズムシームレス、どちらも消臭に関しては、かなり意識して作られた服ですね。

エアリズムとエアリズムシームレスを何度も洗濯していますが、消臭や防臭効果は継続しています。

臭いを防いでくれたり、取ってくれるのはありがたいですね。

 

次に実際に、エアリズムとエアリズムシームレスを着用しての感想をお伝え致します。

 

 

機能性が抜群

 

実際に着用してみた感想ですが、防臭、消臭だけではなく、エアリズムとエアリズムシームレス、どちらの商品もドライ(吸湿性)があるので、おススメです。

シャツやTシャツを一枚で着ると汗染みが目立ってしまうのですが、エアリズムやエアリズムシームレスをインナーとして着ることで、シャツやTシャツ一枚で着たときよりは、汗を吸ってくれます。

汗を吸ってくれることで、シャツなどにつく、変なべた付きは減らせますし、春・夏のインナー選びでは迷わずにエアリズム一択で良いですね。

 

もちろん、春と夏だけではなく、暖房の熱さで汗ばむ室内向けには、秋や冬にエアリズムやエアリズムシームレスを着られてもOKです。

僕自身、暑がりなので、春夏秋冬お世話になっています。

 

 

防臭・消臭も実感出来る

 

僕個人の体験談なので、個人差はあるとは思いますが、エアリズムやエアリズムシームレスをよく使っていますが、汗をかいてもあまり臭わない印象ですね。

 

ファッションコーディネートなどの仕事で外出することも多いので、日中に汗をかいて、最低限拭いたり、気を付けてはいますが、汗を吸って、臭いをとってくれる印象です。

汗は汗をかいている間に臭うのではなく、乾いてから臭いますが、乾いても、もわっと臭わないですね。

 

また、エアリズムとエアリズムシームレスを何度も洗濯していますが、消臭や防臭効果は継続しています。

臭いを防いでくれたり、取ってくれるのはありがたいですね。

 

 

着心地も良い

 

エアリズムやエアリズムシームレスを着ていると、

 

涼しいし、着心地が良い

 

ことを感じます。生地自体、肌に触れたときも違和感はないし、着心地も良くて、気持ちが良い。

 

着心地は、3,4千円のブランドのインナーよりも優れています。ブランドはネームバリューもあるので、価格が仕方がありませんが、実際に購入するときに、価格重視なら、エアリズムやエアリズムシームレスを購入すればインナーとしては充分です。

 

では、実際にエアリズムとエアリズムシームレスの価格もご覧下さい。

 

 

エアリズム(シームレス)の価格

セールがあると、お値段は変動しますが、通常の価格に関しては、エアリズムが990円(税別)で、エアリズムシームレスが1500円(税別)です。

 

セール時期になると、まとめ買いでエアリズムが2着で990円(税別)で買えるので、狙い目です。GW ゴールデンウィークや夏休みなどは狙い目ですね。何着かまとめ買いで買われるとお得ですね。

また、UNIQLO(ユニクロ)さんは、少し値引きしてくれるので、990円の税込ですと、実際は1069円なのですが、端数をキリの良い数字、0円か5円にしてくれるので、990円(税別)の商品は1065円で買えます。

 

また、1500円(税別)の商品は、税込みで1620円となるので割引がなさそうですが、実際には、消費税分を5円カットしてくれるので、1615円となります。

 

 

追加 ユニクロ生誕祭でエアリズム値下げ 5月25日情報

5月25日から始まるUNIQLO ユニクロさんが生まれて34年の生誕祭。

エアリズムが値下げします。

790円(税別)なので、850円(税込み&端数カット)で販売されますので、夏に備えて透けないインナーを増やしたい方は、25日から28日までお得なので、ご購入下さい^^

 

 

今回、UNIQLO(ユニクロ)さんのエアリズムの内容、いかがでしたか?

 

エアリズムだけではなく、おしゃれ自体にもご興味があれば、メルマガ講座では、簡単におしゃれになれるコツをお伝えしています。無料講座で分かりやすくしているので、良かったら下記からご登録ください。

 

エアリズムの記事が役に立ったという嬉しいご意見があれば、多くの人に喜んで頂きたいので、FacebookのシェアやTwitterでのRTを下記からどうぞ、宜しくお願い致します。笑顔も拡散出来れば嬉しいです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください