3.11 14:46

黙祷。

起きた時間ではなく、これから数時間が本当に黙祷が必要な時間になる。

風化させてはいけない、でも被害を受けていない人は無闇に苦しくなる必要もない。

 

ただ、今をせいいっぱい生きてほしい。命があるってことがどんなに幸せなことかを。

大切な人に囲まれて暮らしていけるだけで、どんなに幸せなことかを。温かいものを食べられるだけで、どれだけ幸せなことなのかを。僕自身、東京に居て命の危険を感じました。

 

実際に命を亡くした方々も多くいらっしゃいます。いつまでも覚えておくことを必要として、この日記を書きました。

 

僕自身からお願いというか我儘です。もし、僕の気持ちに共感して頂けたのなら、1分、いや1秒でも構いません。貴方の時間を東日本大震災で亡くなられた方のために、捧げては頂けないでしょうか?

 

黙祷して頂ければ幸いです。よろしくお願いいたします。

今、この世界を生きている人が幸せでありますように。

ずっと平和で、幸せに生き続けていられますように。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください