おしゃれは足元が大事。靴を意識しよう

よくクライアントさんに聞かれることがあるので、お困りの方も多いのではと思ったので、今回は大事なアイテムのお話です。

 

おしゃれは足元からということをお伝え致します。

 

 

おしゃれは足元から、靴を意識しよう

どこか一つだけおしゃれをするならどの部分にするか?

 

クライアントさんからご質問を受けることがあります。

多い質問の一つをご紹介致します

 

「どこか一つの部分しかおしゃれが出来ないなら、何を最初に変えますか?」

 

というご質問を受けることはとても多いです。

 

ずばり、答えはです。

 

足元のおしゃれは実は手を抜きがちな人が多く、トップスやボトムスは意識出来ていても、靴まで考えて、トータルコーディネート出来ている人はまだまだ少ないです。

 

では、どのような靴を選べば良いのか、おしゃれ初心者の方は、次のようなシューズをご購入して下さいね。

 

 

春、秋、冬はスエードのカジュアルシューズ

 

これは少し安価アイテムですが、同じようなカジュアルシューズを一足持っておくと、安心です。

身近なところですと、ABCマートさんやシュープラザさんなどでも手に入ります。

 

夏場は足元が熱くなって、蒸れてしまいますが、春・夏・秋と使えるので、お薦めです。

 

スニーカーだとカジュアルな服装になりがちなので、画像のような靴だと、全体の印象も爽やかに感じられて、清潔感が出て来ます。

 

 

夏は次のような靴を一足をお薦め致します。

 

 

夏にはデッキシューズを

夏にお薦めなのがデッキシューズです。

ラフさもありつつ、全体のコーディネートを整えてくれて、格好良くなります。

 

また、縦の長さが、くるぶしぐらいなので、風通しが良く、涼しく履けます。また、着脱も楽なので、お薦めです。

 

では、更に、なぜ靴が重要なのかをお伝えしていきます。

 

 

足元を大切にしておしゃれをしよう

少し乱暴な意見ですが、ある程度良い靴を履くだけで、服装が多少残念でも大丈夫に見えるときもあります。

 

それは、

足元がしっかりしていると全体が綺麗に見える

からなんですね。

 

足元がキマっていると、全体もキマっているように感じます。

 

女性の方が意識なさっている方もいらっしゃると感じる人も多いでしょう。

 

 

もちろん出来れば足元だけではなく、服装も合わせてトータルコーディネートを意識して頂きたいのですが、格好良い似合う靴を履くだけで、普段のコーディネートも良く見えます。

 

良かったらまずは、靴からおしゃれを始めてみて下さいね。

 

 

今回は靴のご紹介でしたが、誰でもおしゃれになれるコツが分かるプレゼントをご用意しております。

下記の方に進んで頂いた先のマニュアルページから手に入るので、良かったらご覧下さい。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください