オレンジを使って人間関係がスムーズに活かせて自分も楽しむことが出来る色

あなたのカラー見つけます。マイスタイルコーディネーターひゆきです。

今回は、服装に取り入れると良い、オレンジの色の意味について、お伝えしていきます。

 

 

オレンジは楽しむことが出来る色

オレンジのあるアイテムを購入

 

僕自身、以前にファッションコーディネーターをする前に、カラーの意味や使い方を教えて頂いた方がいらっしゃいました。

カラーを教えて頂いたきっかけで、ある色の意味が好きになったので、あるアイテムを購入しました。

既に画面の下に見えていると思いますが、オレンジのブレスレットです。

 

ブレスレット.jpg

 

買ってから毎日、外に出かけるときは身につけてます。

では、実際にオレンジの色の意味ということについて、お伝えしていきます。

 

オレンジの色の意味

オレンジという色は、自分で楽しむことが出来、活力の色です。

 

赤の方が活力、やる気には繋がるのですが、同時に赤自身が強い色なので、疲れてしまう人もいます。

今回は、少しマイルドなオレンジを選びました。

また、オレンジは自分自身楽しむ色であり、無邪気な子供心をあらわす色である、黄色も入っているので、物事を楽しめる色です。

 

常に自分に起きる物事を楽しんでいたいと、体に身に付けられるものが欲しくて買いました。

 

今季、オレンジのアイテムをいくつか既に買っていますが、今、自分が心の底から動きたいという活力を欲しているのが分かります。どんどん外に出るファッションコーディネートがしたいという欲求が抑えられないようです(笑)

 

改めてオレンジのものばかりを選んでいるということで、いろんなことをやりたい、動き出したい気持ちを表してくれていますね。

あなたももし、今の状況を少しでも変えたい、少しでも楽しみたいと思ったら、何かオレンジのものを身に付けることがおススメですよ。

 

では、実際にどのようなときにオレンジを使うと良いのか、お伝えしていきます。

 

 

入学式

高校生までは指定された制服も多いと思いますが、大学生になると、入学式やら、初対面の人がいる場所に行くことが多いです。

だからこそ、オレンジの色の意味の一つである、相手に敵意を感じさせない色を身に付けると良いですね。

初対面から、あなたの味方ですよ~という印象を与えることが出来るので、入学式などで、ネクタイに取り入れるとオススメです。

 

また、少し触れましたが、初対面に身に付けることもオススメです。

次にご紹介致します。

 

初対面のとき

既に少し触れましたが、初対面時に相手に見える部分にオレンジ色のアイテムを身に付けると、相手に自分に敵意が無い印象をもってもらえます。

敵意なく、親しみを持って頂けるので、人間関係がスムーズにいくのに、助けてくれる色です。

服装などでオレンジを使うと良いですね。

 

オレンジを使った服装を身に付けられない場合や、コーディネートが難しい場合は、ネクタイやハンカチなどを身に付けてもらえると使いやすいですね。

警戒をされることが少なくなるので、初対面時に話しもしやすくなります。

 

人前に立つとき

また、何か商品を売ったり紹介する、営業やプレゼンなどのときにもオレンジのアイテムを使うと良いですね。

初対面時に怪しいと思われてしまうと、評価を覆すのは難しいです。

せっかくなら、初対面から印象良く、信頼してもらった方が良いですよね?

 

信頼されることで、実際に売上や信頼関係にも繋がりますので、オススメです。

 

ここで、オレンジの色のおさらいをしてみましょう。

まとめてみましたので、ご覧下さい。

 

 

オレンジの色を使ったまとめ

  • オレンジという色は、自分で楽しむことが出来、活力の色
  • 初対面のとき、敵意を持たれないので、好かれる
  • セミナーやプレゼンなどで、信頼してもらいやすくなる

 

 

良かったら、オレンジの色を使って、少しでも楽に生きてみませんか?

 

色だけではなく、ファッション自身を磨いて、人間関係をうまくいかせたい、モテたい、好かれたい、あなた自身が気がついていない魅力を発揮してみませんか?

宜しければ下記から無料プレゼントを含めて、おしゃれが学べる講座を楽しんでください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください