20代男性、必見。パートナーさんも大喜びなカーディガンやジャケットを着こなしたおしゃれコーディネート

あなたのカラー見つけます。マイスタイルコーディネーターひゆきです。

先日、カップルでファッションコーディネートに、いらっしゃっていただいたクライアントさんの彼氏さんを今日ご紹介。

 

コーディネートさせて頂いたアイテムもご紹介しているので、おしゃれに悩む20代男性には必見!

 

 

20代男性会社員の隼人さんのおしゃれで大人なコーディネート

カップルでも楽しめるファッションコーディネート

 

前々回、ブログでもご紹介した20代女性のひかりさんのコーディネート

ひかりさんは、パートナーさんである隼人さんといらっしゃいました。

隼人さんは、20代男性の神奈川の湘南地区に在住の方です。ひかりさんとカップルで、わざわざ湘南から新宿まで来て頂き、ありがとうございます。

 

彼女さんであるひかりさんのコーディネートは下記からご覧下さい。

 

コーディネートは、ひかりさんともども、隼人さんにも喜んで頂けました。

 

今回、ひかりさんと隼人さんにコーディネートさせて頂いた服は、普段着でも、デートにも使えるアイテムにさせて頂きました。

 

20代男性にはご参考に頂ける、隼人さんのコーディネート姿は下記からどうぞ。

 

 

隼人さんのBefore After

 

(左がBefore 右がAfter)

 

 

After画像のコーディネート

  • UNIQLO(ユニクロ)さんのネイビージャケット(感動ジャケット)
  • 無印良品(むじるし)さんのネイビーカーディガン
  • H&M(エイチアンドエム)さんのピンクシャツ
  • GAP(ギャップ)さんのチノパン
  • 丸井(マルイ)さんの革靴

 

画像のコーディネートの着用アイテムは以上です。

基本的には、ファストファッションを使いながら、爽やかに綺麗めに見せられて、バランスの取れた服装です。

 

首元にピンクのシャツを合わせることで、顔が柔らかく見えて、穏やかで優しい雰囲気の隼人さんの魅力を更にアップさせるコーディネートです。

また、ただ雰囲気が柔らかく見えるだけではなく、ジャケットとカーディガンが同系統のネイビーを使っています。

ネイビーを使うことで、全体の雰囲気がしまってみえるので、大人らしさも出せるコーディネートです。

 

また、パンツと靴も茶系統の色で統一していて、脚が長く見える(元々長身な隼人さんが更に長身に見えている)コーディネートです。もう一度、Before Afterで比較して見てください。

 

 

 

右のベージュのチノパンと茶色の革靴の方が脚が長く見えませんか?

ちなみに、ゆったりめの服装よりも、ジャストサイズの服を着る方が、足は長く見えます。

 

綺麗めコーディネートをさせて頂いた隼人さん。

元々、話すと穏やかな隼人さんですが、更に穏やかで大人らしくも、爽やかさも出せたコーディネートにさせて頂きました。

 

ちなみに、ジャケット無しの場合は次の画像をご覧下さい。

 

 

ジャケットの無しの場合

 

 

 

今回のコーディネートで、隼人さんに頂いたご感想はこちらです。

あなたはもしかすると、隼人さんの服装の悩みに共感されるかもしれません。

 

 

隼人さんに頂いたコーディネート後のご感想

 

ひゆきさん、昨日のコーディネート、ありがとうございました!

オシャレとは無縁だった僕の人生を変えていただき、感謝してもしきれません。

 

まさか自分が、カーディガンやジャケットを羽織る日が来るとは、思ってもみませんでした!

 

 

思い起こせば、中学生。

ダボッとした洋服に目覚めて以来、28歳の今まで、その「ダボッと感」を引きずっていました。

 

しかし僕も、気づけばアラサー。

ダボッとした洋服を卒業し、年相応の爽やかなオシャレがしたいと思っていたのですが・・・

 

 

まず、自分はどうやったら爽やかになれるのか、見当も付きませんでした。

 

一念発起して、同居している彼女と洋服の買い物に行ったことも、何度かあります。

 

でも、身長182cm体重90kgの僕には、手に取る服がすべて「パッツパツ」。

適当に爽やかそうな服を手に取ると、いつもこのパターンでした(笑)

 

「僕は、爽やかさとは対極にいる人間なんだ」

 

と、諦め半分、開き直り半分で、オシャレとは無縁の生活。

 

 

1年に数回、服は買いましたが

  • サイズ的にキツくない
  • あたたかい(もしくは、すずしい)

という判断基準で、服を選んでいました。

 

爽やかそうな服を見つけても、「どうせ入らない」と、自分の体型に対して、ネガティブな感情を抱かざるを得なかったのです。

 

 

しかし今回、ひゆきさんのコーディネートを受けて、人生ではじめて「ジャストサイズ」というもの知りました。

 

ひゆきさんに選んでいただいた洋服は、自分の体に合っているのに、決してキツくなく。

自分の体に合っているから、きちんとした大人っぽくて。しかもなんか、すごく爽やかです!

 

今まで自分は「爽やかさの対極にいる人間」だと思っていて、それが自分に対するネガティブな感情にも繋がっていました。

 

しかし昨日、ひゆきさんにコーディネートしていただいたことで、そのメンタルブロックが、完全に崩壊。

 

「僕も爽やかになれるんだ!」

 

と、自分の新たな可能性に、気づかせていただきました。

気持ちの面にも変化が現れたので、心理的な部分も含めて、まさに「トータルコーディネート」をしていただいたような気持ちです。

 

それから、ひゆきさんに洋服を選んでいただくという安心感があったので、とても楽しくお買い物ができました。

28年という今までの人生で、洋服の買い物がこんなに楽しかったのは初めてです。

 

洋服を選んでいただくたび、自分がどんどん変わっていく感覚は、忘れられません。

ひとつの洋服を選んでいただくたびに、ワクワクが膨らんでいきました。

 

ひゆきさんに選んでいただいた洋服たちをすべて着て、鏡の前に立ってみると・・・

 

 

なんということでしょう!

そこには、カーディガンやジャケットを着こなす、オシャレな大人の男性の姿が!

 

数時間前まで「ジャケットの一番下のボタンは留めない」ということも知らなかった僕は、ひゆきさんの手により、大きな進化を遂げたのです(笑)

 

あまりの爽やかな変貌ぶりに、彼女も大喜び!

 

彼女に「かっこいい!」と言ってもらえて、とてもうれしい気持ちになりました!

 

自分の新たな可能性に気付かせていただいたので、洋服の買い物が楽しくなりそうです。

自分の体型に関しても、もうネガティブな感情を抱くことはないでしょう。

---------ご感想ここまで----------

 

隼人さん、ご感想、ありがとうございます。

隼人さんがご感想で仰っていましたが、

 

 

「僕は、爽やかさとは対極にいる人間なんだ」

と、諦め半分、開き直り半分で、オシャレとは無縁の生活。

 

 

というご感情から、

 

今まで自分は「爽やかさの対極にいる人間」だと思っていて、それが自分に対するネガティブな感情にも繋がっていました。

しかし昨日、ひゆきさんにコーディネートしていただいたことで、そのメンタルブロックが、完全に崩壊。

「僕も爽やかになれるんだ!」

と、自分の新たな可能性に、気づかせていただきました。

気持ちの面にも変化が現れたので、心理的な部分も含めて、まさに「トータルコーディネート」をしていただいたような気持ちです。

 

ネガティブなご感情をまとっていたものが壊れ、新たなご感情を持って頂けたのが嬉しかったですね。

 

 

また、ご自分が変わることで、

 

あまりの爽やかな変貌ぶりに、彼女も大喜び!

彼女に「かっこいい!」と言ってもらえて、とてもうれしい気持ちになりました!

 

コーディネートさせて頂いたときに、パートナーさんである、ひかりさんも喜んでくれたのは、お二人だけではなく、僕も嬉しかったですし、仕事冥利に尽きます。

 

ご自分がおしゃれになると、自分だけの喜びではなく、誰かを笑顔にさせるコーディネートになり、おしゃれで誰も損をしない、みんなが笑顔で喜べる輪が広がっていって、嬉しいですね。

 

どんどん、広げさせて頂きたいなと。

 

隼人さん、ひかりさん、コーディネートにいらっしゃって頂き、ありがとうございます!

 

 

 

最後に、隼人さんが少し仰ったことについて改めてご説明しようかと。

 

数時間前まで「ジャケットの一番下のボタンは留めない」ということも知らなかった僕は、ひゆきさんの手により、大きな進化を遂げたのです(笑)

 

 

ジャケットのボタンの留め方もお伝え致します。

 

 

ジャケットのボタンの注意点

隼人さんにも行って頂いたので、改めてお伝え致します。

意外と知らない人も多いので、お伝えすると。

 

ジャケットの一番下のボタンは基本的に留めません。

 

2つボタン、3つボタンの一番下のボタンは留めません

 

原則的に覚えて置くと良いですよ。

 

 

最後に,,,

隼人さんやひかりさんのように、自分も嬉しいし、周りの人も笑顔に出来るコーディネート。

ご興味ありませんか?

 

自分がおしゃれになれば世界が輝きます。自分自身、周りの人、これから出会う人を喜ばせられるコーディネート。

ひゆきと一緒にあなただけの服を見つけませんか?

下記のコーディネートご紹介ページから、ご依頼下さい。

ファッションコーディネートお申し込みページ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)