日比谷の新名所、TOKYO MIDTOWN HIBIYAをオープン前に内覧して来ました。




あなたのカラー見つけます。マイスタイルコーディネーターひゆきです。

今回は、3月29日にオープンする、東京の新名所であるTOKYO MIDTOWN HIBIYA(東京ミッドタウン日比谷)の内覧会に行ったレポートをお伝え致します。

 

TOKYO MIDTOWN HIBIYA(東京ミッドタウン日比谷)の内覧会レポート

東京ミッドタウン日比谷へいざ取材へ。

友人であるウェブのマルチクリエーターである椎名さんにお誘い頂いて、3月29日の正規オープンに先駆けた内覧会に行って来ました。

公式サイトは下記からご覧下さい。

 

 

当日は人も多かったですが、それほど並ばずに入れました。ファッションコーディネートの仕事柄、ショピングモールにはよく行きますので、入る前からワクワクします。

 

実際に、東京ミッドタウン日比谷に入ると、吹き抜けの気持ちが良い空間でした。

 

 

ミッドタウン内に入場すると、フロアガイドとハンカチを受付の方に頂きます。

 

 

 

僕達が入る頃には既に、ミッドタウン内には入場してた方々が大勢いて、各所ではウェルカムドリンクとして、お酒が配られてました。

 

僕もちゃっかり、ウェルカムドリンクを頂きました。スパークリングワイン美味しい。

この後、どんどんお酒を頂くことをこのときの僕はまだ知らない。

 

 

1Fはレクサスさんのお店が広い

 

スパークリングワインを頂いているお店ですが、

レクサスが運営している、カフェである、「THE SPINDLE」さんで、食事のアラカルトとビールとスパークリングワインを頂きました。

 

友人の椎名さんが徳島のクラフトビールを飲んでいる様子。

エール系の飲みやすいビールでした。

 

 

THE SPINDLE」 さんではクラフトビールは随時、タップは2つあると店員さんにお聞きしました。

 

また、「THE SPINDLE」さんではクラフトジンも頂ける様子。

当日はオープニング前なので、頂けませんでした。残念、また来よう。

 

軽食も頂きました。

 

キノコのバターソテーや、アボガドを使ったもの、サンドウィッチなどもありました。

 

レクサスのお店は1Fにあり、かなり広いスペースで他には、雑貨屋さんやVRも楽しむことが出来ました。

素敵な酒器が並んでいたので、本気で買おうか悩みました(笑)

 

 

1Fは主に、イセタン ミラー&メイクコスメティクスなどのコスメやDEEN&DELUCA CAFE(ディーンアンドデルーカカフェ)さんなどがありました。

B1Fは主に食品を購入出来たり、STARBUCKS(スターバックス)さんを始めとして、日比谷焙煎珈琲さんなど、CAFEもありました。

お土産などはB1Fだと間違いありませんね。

 

 

1Fを見て回った後は、上のフロアに登っていくことに。

 

 

2Fでもオープニングイベントがありました。

 

レクサスさんがメインのフロアである1Fを後にして、2Fに上りました。

 

2Fでは、三陽山長さんと新政酒造さんのコラボとして、特別にご用意したという、新政酒造さんの二種類の日本酒を頂きました。

 

少しお話もさせて頂きつつ、三陽山長さんの靴も下見。

 

実際に酒造の方と新政酒造のお酒について、お話しさせて盛り上がりました。

和のテイストを取り入れた山陽山長さんの店内は、居心地よく、ゆっくりと靴を見ることが出来ました。

 

2FにはCAFEやレストランが多くあり、お食事をするところも多くあり、ゆっくりと施設内を過ごすことが出来る様子。

 

更に僕たちは次のフロアを目指しました。

 

 

日比谷の赤ちょうちん

 

東京ミッドタウン日比谷の3Fでは、昭和を思い出させるような、料理の名前が書かれた赤札がある「一角」さんというお店がありました。

ちなみに、床屋さんである「理容ヒビヤ」さんもあって、昭和色を意識したフロアもあります。「理容ヒビヤ」さんの店長さんは、僕と同じ昭和生まれでしたが、平成生まれのスタッフさんも居て、彼も「なぜか」懐かしいんですよね。と言ってました(笑)

 

昔懐かしいフロアなのですが、エルダーフラワーハイボールやクラフトジンベースの飲み物、ワインの屋台まであり、ハイカラです(笑)

 

 

振る舞い酒を頂きました。ちなみに、升は持ち帰りが出来ました。

(居酒屋さんの名前である一角という文字が彫られています)

 

3Fには他にも飲食店が多く入っていて、銀座の老舗バーのSTAR BAR GINZA(スタア・バー・ギンザ)さんの戦艦店が入っておりました。マスターの岸さんらしい方がいらっしゃいましたが、時間的に入ること出来ませんでした、残念。

 

全体的に、アパレルショップよりも飲食店が多い印象です。

 

リサーチをしていると、各フロアでお酒を頂いているので、トイレに行きたくなりました。

トイレへ行くと,,,

 

 

トイレも綺麗で落ち着く仕様

 

もちろん、新築なので、綺麗なのはもちろんですが、トイレの中には、落ち着ける椅子があり、着替えも出来るスペースがありました。

 

 

椅子はふかふかです(誰も座ってなかった)

 

また、着替えスペースとして、

ドア付きで、フィッティングルームがあるので、驚きました。

中はそこまで広くはありませんが、急に服が汚れてしまったときなどには、充分な広さの着替えのスペースです。

 

また、奥に行くとBillboard cafe&Diningでは、イベントがやっていたので、こちらでもスパークリングワインを頂きました。あまり、食事もしていなかったので、食事も頂きました。

 

 

3Fでゆっくりし過ぎて、内覧会の終了の時間が刻一刻と迫ったきたので、更に上のフロアへ。

 

最上階へ

 

 

4、5Fは映画館である、TOHOCINEMASで、この日はイベントが既に終了していたので、エスカレーターで上の階へ。

先着ですが、モエ・エ・シャンドンが振る舞われておりました。

 

ありがたく頂きました。モエ・エ・シャンドンを頂いた後に、レストランからも見える夜景を男二人で(笑)

 

最上階では、レストランやカフェが併設されていて、ゆっくりと寛げそうです。

この日は桜も咲いていたので、ライトに照らされた桜も綺麗でした。

 

最後に,,,

 

東京ミッドタウン日比谷は、アパレル施設は少ないですが、お食事やゆっくりしたり、お土産を買うには良いお店も多く入っていたので、オススメの商業施設です。

ぜひ、明日の3月29日のグランドオープン以降に行かれてみてはいかがでしょうか?

 

 

日比谷や銀座、有楽町界隈でもあなたの魅力を最大限に発揮するコーディネートをしております。

お気軽にご依頼やお問い合わせ下さいませ。

 

また、カラーを使った無料でおしゃれになれるメルマガをプレゼント付きでお伝えしております。

ご興味がある場合は下記からメルマガにご登録下さいね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)