クリエイターさんがお客さんにすぐに信用してもらえて、信頼関係を構築出来る服装

あなたのカラー見つけます。マイスタイルコーディネーターひゆきです。

 

今回は、優しくて穏やかな笑顔で、撮影現場も笑顔にしつつ、素敵な動画や写真も撮り、お客様を満足させている、動画クリエイターの児玉ケンセイさんのコーディネートを通じて、クリエイターさん向けのファッションをお伝え致します。

 

40代、動画クリエイター児玉ケンセイさんのコーディネート

40代男性、動画クリエイター、都内在住、児玉ケンセイさんのファッションコーディネート

今回のファッションコーディネートに来て下さったのは、都内在住の動画クリエイター、児玉ケンセイさん。

 

年間契約をお申し込みくださっていて、今回が4度目のコーディネートです。

 

今回、ケンセイさんが、冬もおしゃれになったお姿をご覧ください。

 

ケンセイさんの冬のコーディネート

 

 

 

 

 

 

 

 

※左アウター着用 右アウター無し

 

コーディネート着用アイテム

  • ノーリーズ コート
  • トミーヒルフィガー ブルー(水色)ニット
  • ビームス ブルーシャツ
  • ユニクロ ブラウンパンツ
  • ユナイテッドアローズ レッドのハット
  • ビームス チェックマフラー

 

 

イキイキとして、人に信頼されるコーディネート

今回、ケンセイさんにご提案したのは、歳相応だけど、イキイキとして若く見える服装であることと、仕事でもプライベートでも会う人に好感を持ってもらえて、信頼関係がすぐに構築出来るコーディネートです。

 

魅力的な服装をすれば派手な色を使ったり、奇抜なデザインの服を着なくても、無理をせずに自然と周りの人から若く見られます。

 

若く見られるというか、イキイキとして見られることで、無理をしない服装で、周りの人から若く見られるんですね。

 

暗い雰囲気や、怪しい雰囲気よりも、爽やか且つ、おしゃれな見た目の方がコミュニケーションは取りやすいです。

 

ぱっと見で、

 

この人は、信用出来そう

 

と仕事相手に思ってもらえるコーディネートをご提案しました。

 

仕事相手が、

 

「この人に仕事を頼んで大丈夫かな?」

 

と、不安に思いながら、仕事をし続けることは、仕事を依頼する側も依頼された側もお互いに変な緊張感が出てしまいます^^;

 

早い段階で和やかな雰囲気になる方が、仕事を依頼する側も依頼される側も安心出来ますね^^

 

 

クリエイターさん側のケンセイさんは、少しお悩みもあるようで。

 

「まだまだ、クリエイターって下に見られることも多いんですよ」

 

ケンセイさんからお聞きしたことですが、動画や写真を撮るクリエイターってまだまだ、下に見られがちの職業らしいです。

 

もちろん、素敵な動画や写真を撮れば認めてくれるのですが、依頼される料金などが買い叩かれやすいと。

 

スマホで、動画や写真を撮ることが身近なものになった今、動画や画像を撮ることが、

 

「誰でも出来る」

 

と思われてしまうのかもしれません。

 

 

ケンセイさんご自身の撮影の実力は、僕も動画や写真を撮って頂いて分かるので、今回、ご提案したコーディネートは、ケンセイさんの価値を感じて頂けるコーディネートでもあるんですね。

 

 

細かい部分に気を遣ったコーディネートのポイント

コーディネートのポイントとして、ところどころに細かくおしゃれさをアピール出来る服装を、ケンセイさんにはご提案してみました。

 

アウターは抑えめの色なのですが、裏地にも柄が付いているものを選びました。

実は、裏地に柄が付いていて、隠れた大人のおしゃれを演出しています。

 

お店や室内で、アウターを脱いだり、ハンガーにかけることで、柄が見えるので、分かる人には分かるおしゃれさをご提案しました。

 

細かい部分のところにおしゃれさに気を遣ったのは、ケンセイさんご自身が、クライアントさんの要望に細かく応えているので、人に対して、細かい気遣いも出来ることを服装で表現してみました。

 

アウターの外見だけだと柄が見えないので、全体が地味めな印象になってしまうことを防ぐために、帽子とマフラーの色を赤に合わせて、統一感を出しつつ、印象的なコーディネートにしました。

 

アウターやマフラーを脱いで頂くと、アウターの下に着ているニットは、爽やかに白に近い水色のニット。

爽やかさやコーディネートの統一感を出したかったので、ブルーのシャツを選びました。

 

初対面時にケンセイさんがクリエイターとして、怪しい雰囲気よりも、おしゃれに見られた方が仕事が出来る人だと思ってもらえるので。

 

 

ボトムスにユニクロのパンツを選んだのは、ストレッチが効いていて、ケンセイさんが動画や写真撮影をするときに、

動いて撮ることもあるので、伸縮しやすく、動くことが楽になるストレッチのパンツを選びました。

 

対面での印象も良く、好感度も上がり、信頼・信用もして頂けてる、ケンセイさんを含めたクリエイターさん向けとして、仕事が出来るように見えて、仕事相手に信頼してもらえる、クリエイターさんにおススメのコーディネートです。

 

 

ケンセイさんから頂いたご感想

ひゆきさん

ファッションコーディネート冬物編、ありがとうございました!

私はひゆきさんのファッションコーディネート4回目になりますね。

 

まずは今回のコーディネート写真から。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アウターを含め全身数パターンのコーディネートをして頂きました。

 

今回一番悩まされたのはコートです。

ひゆきさんが二つ選んでくれて、どっちにするかを私が決めるのですが、、、決めきれない(笑)

 

決めきれないでいる私を見てひゆきさんは、

 

「少しカーディガンを見てからまたコート選びに来ましょう」

 

と頭を冷やさせてくれました。

 

冷静になってから再度コート選びをしてみると、あら不思議!試着してすぐに決められました。

 

私の精神状態まで把握しているとはすごいぜ!ひゆきさん

 

ひゆきさんのすごい所は、一言で言ってしまうと「おもてなしの心」が常に感じられるという所。

 

その人に似合う服を選ぶことができるのは当然で、しかももてなしてくれる心遣いがとても心地いい。

 

ついつい次のコーディネートはいつだろう♪

とワクワクしてしまう私でした。

 

ではまた次回、よろしくお願いします!

 

ーーーーーーーーーーーご感想ここまでーーーーーーーーーーー

ケンセイさん、ご感想、ありがとうございます^^

おもてなしをさせて頂きました。

 

僕の口からおもてなしと言うとおこがましいですが、ただ、おしゃれになるだけのサービスでは、僕がやっていてつまらないですし、クライアントさんがおしゃれになって、おしゃれの過程も楽しんでもらってはじめて、僕のコーディネートサービスなので^^

 

全部、ケンセイさんが仰ってくれていますが(笑)

 

 

実際にケンセイさんに楽しんで頂けていると、仰って頂けたのはすごい嬉しいですね。

 

 

コーディネート中にケンセイさんが一度悩まれておりました。

少しご感想の中から引用させて頂きます。

引用した部分をご覧ください。

 

今回一番悩まされたのはコートです。

ひゆきさんが二つ選んでくれて、どっちにするかを私が決めるのですが、、、決めきれない(笑)

 

決めきれないでいる私を見てひゆきさんは、

 

「少しカーディガンを見てからまたコート選びに来ましょう」

 

と頭を冷やさせてくれました。

冷静になってから再度コート選びをしてみると、あら不思議!試着してすぐに決められました。

 

引用した部分なのですが、ケンセイさんに複数の2種類のコートをご提案させて頂きました。

どちらもお似合いだったので、

 

「ケンセイさん、お好きなコートをお選びください^^」

 

とご提案したところ、悩まれていたので、少しお時間を取らせて頂きました。

ご提案して、すぐに一つのコートに決めなくても良かったので。

 

コーディネートをご依頼して頂いている時間なので、失礼なのですが、他のアイテムを選んでから、コートを選んでも、充分に大丈夫な時間でしたので、他のアイテムを探すことをまず、ご提案しました。

 

今すぐ決めろ、という態度は僕は取りません。

コーディネートの時間はクライアントさんを楽しませるものですから。

 

30分ぐらい、同じ商品に悩まれているなら、こちらの方が似合いますよ、って、僕が少しだけ背中を押させてもらうかもしれませんが(笑)

 

 

 

ケンセイさんに仕事をご依頼したい場合

今回、ファッションコーディネートにいらっしゃってくれた、40代で動画クリエイターの児玉ケンセイさん。

 

ケンセイさんはお人柄も良く、優しい方で、撮られる方も気持ちよく撮影して頂けます。

 

個人でも法人でも対応が可能なので、

 

「プロフィール写真を撮って欲しい」

「会社のPR動画を撮影して欲しい」

 

というご要望はケンセイさんのサイトでご依頼ください。

ケンセイさんのサイト

Be Oneself




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください