友人へのコーディネートでも使った黄色のアイテムを使ったメリットとは

あなたのカラー見つけます。マイスタイルコーディネーターひゆきです。

先日、このブログに載せている写真を撮ってもらっている友人と会って、更に写真を撮って頂きました。

彼は趣味でありますが、写真を撮るのが上手いので、僕もいつもお世話になっています。

 

全体的に明るく見える黄色ファッションコーディネート

友人にコーディネートのプレゼント

この日は友人に写真を撮ってもらうだけだったのですが、友人が服を買うことになったので、お礼にコーディネートすることに。

 

元々ファッションに興味が無かった友人が、初めて僕のコーディネートを受けてくれたので、ちょっと感動してしまいました。

小学校3年からの付き合いなので、出会って人生の大半を過ごして来ている彼が、コーディネートを受けてくれたので、何とも言えない気持ちになりましたね。

 

見知った友人とは言え、喜んでもらえるために真剣に探しました。当たり前ですが。

それでも顔と体型を見ればすぐ分かるので、2分で服を探し終えましたが笑

 

上半身だけですが、許可をもらったので、載せてみます。

 

友人にコーディネートした黄色を使ったファッションコーディネート

 

S

 

友人にかなり似合うアイテムが見つかりました。GUさんで、金銭的にもかなりお得なコーディネート。

黄色のパーカーと柄物のシャツです。

シャツ自体は少し色合いは暗めなのですが、柄物のシャツも似合うので、シャツを使いつつ、全体的に明るい印象が出るように、黄色のパーカーを選びました。

 

全体的にラフになり過ぎずに、初対面から好印象のイメージをご提案出来るコーディネートです。

 

この黄色使いにもコーディネートのポイントがあります。

 

コーディネートで黄色を使うことでのメリットとは

黄色をコーディネートに取り入れることによって、初対面から人に対しての印象が良くなり、好感度が上がります。

もちろん、ご本人に合いやすいということはあるのですが、基本的には黄色は子供心を表す色で、大なり小なり合わせやすい色です。

 

実際、子供って無邪気なイメージ、そのままで敵意が無いということもあり、他者に対して敵意を感じさせないでいてくれる色です。

 

ただ、コーディネート時の注意点として、黄色を前面に出し過ぎてしまうと、子供っぽさも出てしまうので、ご覧頂いた友人のコーディネートのように、シャツやパンツを暗めの色にして、全体の色の調和を取ると素敵なコーディネートになります。

ぜひ、黄色のアイテムを使ったコーディネートお試し下さい。

 

友人のように一緒に移動するだけで、努力無しで自分に合ったコーディネートが出来て、人生が豊かになるコーディネートは下記からご依頼下さい。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください