服の組み合わせ方は足し算が出来れば簡単。

もし、あなたがファッションを意識する場合、何を難しく感じますか?

本日は、クライアントさんのコーディネートをご紹介しながら、服装の組み合わせが簡単に出来るということをお伝えしていきます。

 

 

服の組み合わせ方は足し算が出来れば簡単

オシャレってそもそも何が難しい?

2013-06-15_185925

 

あなたのカラー見つけます。マイスタイルコーディネーターひゆきです。

服装の組み合わせって何が難しく感じますか?

色や組み合わせ方(コーディネート)が一番難しいと感じやすいのではないでしょうか。

 

今回は、コーディネートにいらっしゃってくれた、クライアントさんをご紹介しながら、簡単に出来る組み合わせ方、色も少しお伝え致します。

 

 

イケメンプログラマーのNさん登場

さあて、イケメンを更に格好良くするぞ~。誰でも素敵に自分を好きに出来るのですが、今回のクライアントさんである、Nさんは、イケメンです。

 

クール系な見た目ですが、中身は話好きで素敵好青年です。

僕と年が変わらず、水樹奈々さん好きつながりもあって、仲良くさせてもらっています。そんなNさんのBefore Afterをまずはご紹介。

 

 

NさんのBefore After

Before

nb

 

After

na

 

お会いしたときにクールな印象なNさん。

そのままでも格好良いのですが、少し柔らかくするために、明るめのベージュとピンクをトップスにしてみました。

ピンクは全体を優しい雰囲気にしてくれますし、ベージュは穏やかにしてくれます。

親しみやすくなるファッションですね。

 

そして、コーディネート後に頂いたご感想もご覧下さい。

 

 

コーディネート後に頂いたご感想

この度はコーディネートありがとうございました!

ひゆきさんにお願いして本当によかったです^^

 

ここ数年はほとんど服を買っておらず、持っているものをとりあえず着回している状態でした。

 

たまにショップをのぞいても、持っている服との組み合わせがイメージできなったり、値段が高くて買わないことがほとんど。

実際に買うのは、値段が手頃なユニクロやGUで無難な服やインナーくらいです。

 

さすがにこのままじゃダメだよなぁ、と思っていたところだったので、思い切って冬服を総入れ替えするつもりでコーディネートをお願いしました。

 

仕事仲間の劇的な変化を見ていたので、良い服を選んでいただけると予想はしていましたが。。。

 

実際は想像以上の買い物ができて大満足です!

 

特に驚いたのは、ひゆきさんの色選びが抜群にうまいこと。

 

 

自分ではグレー系や赤系を選んでしまいがちで、他の色はほとんど着た事がありませんでした。

 

ところが、ひゆきさんが選んでくれた濃い青や緑のニットを着ても違和感がない!

今まで組み合わせ方がわからずに試着すらしなかった色が着れて楽しかったです^^

ひゆきさんは見ただけで似合う服や色がわかる。ということを実感した瞬間でした。

 

しかもマネキンのように「この組み合わせしか合わない」ということがなく、どのパンツとシャツ、ニットを組み合わせてもうまくまとまるというから驚きです。

いろいろな組み合わせで着られると思うと、今から楽しみで仕方ありません^^

またコーディネートのお願いをしますので、その時はよろしくお願いしますm(_ _)m

 

ーーーご感想こちらまでーーー

 

Nさんご感想ありがとうございます。

Nさんの冬服を総入れ替えさせて頂きました。

 

 

似合う服を見つけることは難しくなく、色選びと合わせ方もお伝え致しました。

 

 

服の組み合わせ方って実は簡単

Free-PhotosによるPixabayからの画像

 

Nさんも仰ってくれていますが、「この組み合わせしか合わない」なんて、そんな限定された服を買うお金は勿体ないです(笑)

 

例えば、

白シャツ+カーキのパンツ

という組み合わせがありますよね?

 

ここでカーキのパンツに似合う青シャツを購入したとします。そうすると、

 

青シャツ+カーキのパンツ

 

という組み合わせが出来ます。

これで2つのパターンのコーディネートが出来ます。

 

 

カーキのパンツに似合う黄色のシャツを購入すると、

黄色シャツ+カーキのパンツ

 

という3つ目のパターンが出来上がりました。

 

でも、これだとカーキのパンツを洗濯していたり、汚れたりするとシャツに合わせるパンツが無くなって、シャツたちを合わせるアイテムなくなります。

 

では、ここで黄色シャツには悪いですが、黄色のシャツの代わりに、白シャツと青シャツに合う茶色のパンツを購入したとします。

 

今までの組み合わせ方は

  • 白シャツ+カーキのパンツ
  • 青シャツ+カーキのパンツ

だけでした。ですが、ここで白シャツと青シャツに合う茶色のパンツも組み合わせに使うと、更に

  • 白シャツ+茶色のパンツ
  • 青シャツ+茶色のパンツ

 

の組み合わせが加わります。

 

ここでおっ!と思った方もいらっしゃるのでは?

そうですね黄色のシャツのときでは、3パターンだった組み合わせが、

4パターンに!

なっています。

 

しかもどのアイテムを洗濯したところで、まだ、着るものがあります。

 

これって単純に持っているアイテムに、合わせるものを考える足し算が出来れば良いんですよね~。

 

コーディネートでは実際に、僕が一緒に回れるので、今回のNさんのように色や柄を使って、自分を好きになって、自信が付くコーディネートをして頂きます。

ご興味あれば下記からお申し込みください。貴方のご予算に合わせて、魅力的になりましょう。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください