ついに始まる!冬物の在庫処分のアウトレットセールで春物のお得な買い物をしよう

2月の後半ということで、アウトレットセールの季節がやってきました。

あなたのカラー見つけます。マイスタイルコーディネーターひゆきです。

 

今回は、冬物の最後の大きなセールで、2月の時期は冬物を特に安く買える時期ということをお伝え致します。

また、春ものを使ったコーディネートの方法もお伝え致します。

 

冬物の在庫処分のアウトレットセールで春物のお得な買い物をしよう

2月のアウトレットセールがお得なわけ

ヒルナンデス!などのお昼の番組で2月後半の時期はアウトレットの様子を、確実に放送しています。

アウトレットは2月の後半になると、次の春の前に商品を残すわけにはいかないので、企業側は売りたいんですね。

メディアを使って宣伝をします。だからこそ、冬物が安くなります。

 

ただ、冬物が安くなることも嬉しいことですが、僕が注目しているのはそれだけでは無いんですね。

この時期、冬に使えるだけではなく、次の季節の春に使えるアイテムを買えるので、お得だと思っています。

 

 

知っていれば着られる。冬に買う、春物コーディネート

StockSnapによるPixabayからの画像

 

冬物が安いというのはお伝え致しましたが、冬物だけが売っているわけではないので、密かに僕がやっているのは、

安い冬物を買って春のコーディネートで使う!

ことなんですね。

 

合わせ方さえ知っていれば、冬物だからと言って春に使えないわけではないのです。

せっかく、今ブログをお読みになって頂いているので、いくつか冬物を春に使うコツをご紹介致します。冬物を春物として使いたい場合の買い物にも役立ててくださいね(^.^)

 

 

冬物を春物としてコーディネートする

厚手じゃないニットを使う

 

厚手のニットだと、寒ければ使っても良いですが、春に使うとまだまだ冬らしさが抜けないコーディネートになります。

逆にそこまで厚手ではない、ニットを使えば、春物のアウターとして使って頂けます。

 

ジャケット+ニット+シャツ

 

の合わせ方でも良いですし、暑ければ

 

ニット+シャツ

 

の合わせ方でもOK。

 

トップスの次はボトムスのことをお伝え致します。

 

 

薄い色のパンツを使う

冬物だからと言って、濃い色が多いわけではありません。明るめで薄い色のアイテムは春はもちろんOKです。生地が少し薄ければ夏でもOKです。

薄めのネイビーやカーキを選んで使って下さい。

 

色使いなどは、その方に似合うものがありますが、今回ご紹介したみたいに、すぐ実践出来るものもあるので、ぜひ、やってみてくださいね~。

 

もちろん、コーディネートのご依頼頂ければ、僕にお任せ下さい。

 

オシャレをするということは自分を大切にする行為なので、自分の自信にも繋がります。

一緒に楽しみながら外見を変えたい方がいれば、ちょっと一歩踏み出して頂ければ、後は僕がエスコート致します。

 

良かったら下記からご依頼下さいませ。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください