服ではなく、自信も付いてくるあなた自身が褒められる服装してみませんか?

今回は、セール時期にご依頼を受けたクライアントさんのお話をさせて頂きます。

 

 

プロライターねこヨーグルトさんのコーディネート

 

今回、アウトレットに一緒にコーディネートに行ったクライアントさんは、
リピーターになってくれた、ゆるーくライターをやっているねこヨーグルトさん

 

下記が前回のコーディネート

 

 

アウターを特に意識したねこヨーグルトさんの今回のコーディネート

b

 

今回はアウターを特にしたコーディネートです。画像でご覧頂いた通り、パンツに合いますね。

もちろん、アウターを脱いでのシャツスタイルでももちろんお似合いなコーディネートです。

 

今回のコーディネートを受けて頂いた後にねこヨーグルトさんに頂いたご感想をご覧下さい。

 

 

頂いたコーディネートのご感想

 

先日はありがとうございました^^

寒い中、ささーっとお店をまわって、すぐに目的のコートや服を買えたので助かりました。ひゆきさんと行くと買い物の時間が短くて良いですね(笑)

 

今回のコーディネートで一番驚いたのは、地味〜な色のセーター(?)、ニット(?)が意外なほど私に似合ったことです(笑)

 

あの深緑色やら黄土色やら紅色やら、4色くらいのしましまセーターです。

 

ひゆきさんに試着を勧められたとき、心の中では
「こ、こんなの着るのかぁ…」
と半信半疑でしたが、着てみて鏡を見たら、うそーん。

 

冬、ぽかぽかの室内にいそうな優しそうな雰囲気の長身マンが鏡の中にいるではありませんか!

 

め、めっさ似合う…。

 

ゲーマー的に言えば、特殊な装備品の組み合わせでなにかのスキルが発動しちゃったような感じでした。

 

ひゆきさんの特殊能力のすごさを再び感じました。

 

コーディネート後に撮っていただいた写真、自分とは思えないくらいカッコイイですね。でへへ。

 

 

ついでと言ってはなんですが、前回のコーディネートから約2ヶ月経った変化のご報告も。

 

 

報告1.
この前実家に帰ったら、母親から
「あんた、そんな赤色の服もってたっけ?
誰だか分からなかったわよ。良いじゃない〜」
と言われました。やっほい!

 

報告2.
バスの二人がけの席で、ほどほどに混んでいるとき
隣に女性が座ってくれるようになりました。やっほい!
(今まで着ていた暗めの服が
どれだけ女性を遠ざけていたのか実感しました)

 

報告3.
カフェのお姉さんがレジでお釣りを渡すとき
手をぎゅっとしてくれました。
ドキドキしました。やっほい!

 

報告4.
周りの反応が変わったせいか、イヤでも自信がついて
ちょっと猫背が改善した気がします(笑) やっほい!

 

ひゆきさんのコーディネートは「服を買う」と言うよりは、「自信を買う」というか、「周りの良い反応を買う」というか、服だけにおさまらない何かが手に入りますね。不思議です。

また今の服で足りなくなったらお願いしに行きますのでどうぞよろしくお願いいたします。

 

ーーーご感想こちらまでーーー

 

 

冬、ぽかぽかの室内にいそうな優しそうな雰囲気の長身マンは、感想の前にいましたね笑

 

ねこヨーグルトさんにリピートして頂けました。これで秋冬は網羅ですね。

 

 

マネキンコーデはNGで、自信も付いてくるコーディネート

 

ねこヨーグルトさんのお言葉にもあるのですが、僕のコーディネートでは、「自信を買う」「周りの良い反応を買う」ということに関して、すぐ実感頂けると思います。

 

僕はクライアントさんご自身の個性が反映される服を選ぶので、単純に服が格好良いわけではなく、ご本人が魅力的になるような服を選んでいます。

 

 

お店でマネキンが着ているコーディネート、確かに良く見えますよね~?あれはマネキンが着ると似合うだけであって、あなたが似合う服では無いんですね。そのまま買うと違和感があるわけです。

 

また、ショップ店員さんやオシャレな人が選んでも、周りから評判が良くないのは、その人たちは、自分がオシャレになれる服を選ぶことが出来ても、自分以外の誰かをオシャレに出来ることが出来ていないのです。

 

オシャレな人=誰かをオシャレに出来る人、それは根本的に違うんですね。

 

ねこヨーグルトさんのように、自然と魅力的になれる服装は出来ますので、お気軽にいらっしゃってください。

 

 

 

自分の強み探しのセミナー

 

あ、ファッションじゃないセミナーやります。心のオシャレに関するセミナーです。

 

共同ですが、初主催です。今回ご紹介したクライアントさんで友人でもある、心穏やかライターのねこヨーグルトさんと開催します。コーディネートの休憩の最中にそんな話が出て来ました。

 

早速ですが、あなたはご自分の武器って分かりますか?ゲームみたいに誰かを攻撃するものではないですよ(分かっていると思うけど)

 

 

武器は強みとも言っても良いですね。意外と自分で気が付いていない能力あると思います。フリーランスの人なら強みを感じて仕事しているでしょうが、会社員の方だったり、ニートやフリーターの方は、いまいち強みって感じられていないかもしれません。

 

逆にフリーの人でも自分では分からない強みがあるかもしれません。誰しも強みってあるんですね。それに自分で気が付いていないだけ。

 

自分だけの武器をねこヨーグルトさんと、僕と一緒に見つけてみませんか?

 

今のところ、12日に都内でやるということしか決まっておらず、費用もお茶会プラスαのある程度規模も小さめでやろうかなと思っております。

 

メインは参加者の強み探しなので、グループワーク的なことですね。

 

それでも参加者の方を責めたり、批判することが無い場所にするので、僕のように心が弱いと感じていたり、自虐的だと思われていても大丈夫です。

 

あなたの当たり前を誰かが必要としています。お気軽にセミナーについてもご質問ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください