真っ白が嫌だから、この色でコーデ

2015-02-25_230845

 
まずは、癒しの緑をどうぞ。
若干光が白く輝いていますが、
合わさって癒しの画像だと思います。

 
緑って、癒しの色なんですね。
今回のコーディネートは、


 


 
をベースにしたコーディネートのご紹介。
おいでませ。Today’s new days.
世界で一番ワクワクする仕事をしているひゆきです。

 

緑をベースにしたコーディネート

 
緑をベースにしたコーデをご紹介(*゚▽゚*)
ちなみに前回、白シャツをご紹介しましたが、
今回のコーディネートとも合わせられるので、
一緒に見てもらえるとお得ですね。

 
早速、コチラのコーディネート。
2015-02-25_222815

 
ボトムスは、明るめのグレー、茶系等でも合います。
画像の白のカットソーの代わりに白シャツでもOK☆
全てのコーディネートを流行で固めると、
逆に何も考えていないセンスの無いコーデとバレる場合もあるんですね。
色同士が合わない場合も多々あるので。
一箇所か二箇所がオススメです(^O^)

 
間違っているコーデを信じてしまったり、
自分なりの解釈が間違っていたりすることもありますが、
身に付いた知識を自分なりに考えて、
実際にやることもセンスを磨くことにも繋がります。
まず、行動が大事なので。
今回、僕がご紹介したコーデ、それに白シャツを合わせることや、
他のアイテムはどうなんだろう?
と考えてコーデしていくことがセンスの経験値に繋がるのです。

 
このグリーンのカーディガンの代わりに薄いパープル、ブルーも良いですね。
これだけでも春らしさを数種類出せます。
夏に近づき暑くなれば、インナーを薄くしたり、
風通しの良いものに変えてもらえるだけで、
夏コーデにも出来ます(^O^)
春も爽やかに楽しいオシャレライフでいきましょう!

 
PS.
男女ともに白の服が春からというか、既にお店では多く出回っています。
前回の記事でもそうですが、僕のコーディネートでは特別オススメしません。
似合う方がいらっしゃれば別ですが、
クライアントさんの使われるシーンにもよりますね。

 
飲み会によく行く人には白は当然薦められないです( ̄▽ ̄;)
イタリアンなどは、ワインがこぼれる可能性や、
油ものの食事が多いので、飛び散る危険性高し。
気がついたらシミまみれということになります。
しかも流行ということで、
白のジップパーカーなどのアウターも白って、
眩しすぎやないか~い(ノ`Д´)ノ彡┻━┻

 
照明が反射しやすい色も白なので、
白のアイテムが多い店内は眩しいくらいに明るい。
あそこまでいくと清潔感ではなく、
疲れる色になりますね。

 
白って光や波動を反射する色なので、
長時間白い部屋にいると疲れます。
僕自身、心を病んでいたときに白い部屋にいて、
更に悪化した経験があります。

 
過去の僕のように、疲れてしまうこともありますが、
基本は素敵な色です。
爽やかさや清潔感がある色なので、
ビジネスや就活のときには良いですね。

 
真っ白だと疲れやすさも感じる人がいるので、
黄色味がかったオフホワイトやアイボリーも良いかもしれません。
僕自身、その色を個人的に気に入っています。

 
白だけでは無いですが、色も分かって使えば、
ものすごい役に立ちます。
逆に知らずにいると対人関係で損をすることになるかもしれませんので、
勿体無いかなと。

 
僕のコーディネートやファッション相談会では、
その辺もお伝えしております。
良かったら、コーディネートページをご覧頂くだけでもどうぞ。

 
こんなコーディネートのやり方もあります(^O^)
あのヒーローのファッションを真似る!?

ウルトラマンコーディネートってなんぞや?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)