セミナーでも、普段着でも、ワークショップでも、もちろん奥様にも好かれる服装

あなたのカラー見つけます。マイスタイルコーディネーターひゆきです。

久しぶりにブログにご登場して頂く、広告マンをなさっているYさん。

プライベートや先日のイベントなど、懇意にさせて頂いている素敵な方です。

 

今回はYさんをコーディネートしたときのご様子を踏まえて、普段のコーディネートでは、どのようなことをしているのかをお話していきます。

Yさんのコーディネートとともに、ファッションコーディネートをご紹介

 

前回のYさんのコーディネートのご様子は下記から。

 

Yさんとの楽しいヒアリング

2016-05-25_111242

 

今回のファッションコーディネートの舞台は京王線や小田急線、モノレールも走っている多摩センター駅で行いました。

サンリオピューロランドもあり、賑やかなニュータウンです。

 

Yさんとお会いして、サンマルクカフェで、珈琲を飲みながらヒアリングをさせて頂きました。

 

Yさんからのご要望頂いたことは以下です。

 

  • 以前のコーディネートと同じにように感動が出来る服装

前回のコーディネートに感動して頂いたので、同じように感動出来る服装がしたいという、Yさんから受けたご感想でした。

また、二人でワークショップを行う前だったので、ワークショップでも使えて、普段着にも出来る服装をこちらからご提案させて頂きました。

 

  • 奥様に喜んで頂ける服装

奥様想いのYさん。以前のコーディネートを受けて頂いたときに、奥様が喜んで頂けた様子をお話下さったので、今回も奥様が喜ぶ服装をご要望頂きました。

 

  • 以前から似合うと思っていた色の服装のご提案

また、僕からも以前からYさんに絶対似合うと思っていた色の服があるので、ご提案させて頂きました。

 

他には、お互いのプライベートの雑談を踏まえて、談笑でした。

 

今回のヒアリングについては、以上のようなお話で、終始盛り上がりました^^

 

早速、ヒアリング後にコーディネートした、今回のYさんのコーディネートのお姿をどうぞ~♪

 

Yさんの今回のコーディネート

2016-05-24_233021
(お顔はモザイクで隠させて頂いております)

人柄も素敵で、後光が出ているように優しいYさん。

今回はそこを最大限に活かしつつも、少年のような無邪気で楽しい気持ちにもなって頂きたいと思ったので、黄色のシャツをご提案して、それをベースに決めさせて頂きました。

 

黄色は敵意を見ている人に与えない色なので、初対面の人と会うときには特にオススメですね。

 

コーディネートを受けた後にYさんに頂いたご感想は次からご覧ください。

 

コーディネート後のご感想

ひゆきさんにコーディネートをお願いしたのは2回目になります。

今回は、自分の主催するワークショップがありましたので、その時に着る服や、春の日常でも着ることができる服をお願いしました。

前回、ひゆきさんにお願いした時には、

「この色、自分では絶対に買わないなあ・・」

という服を選んでいただきました。

結果、その服のおかげで周囲の方々にも活力ある印象を持ってもらうことができ、その後の自分自身の活動に大きなプラスがありました。

ですので、今回も「できれば前回のような感動がほしい!」とお願いしました^_^;

結果、ひゆきさんには黄色の服を選んでいただきましたが、これこそ自分では買わなかった色ですね!笑

着てみると、すごくしっくりきて…さすがだなと。

そして、コーディネート中に色々な服を見ている中で「この素材、前からよすりーさんに合うと思ってたんですよね~」というお話が。

この、『前から』という部分にぐっときました。

普段、プライベートでもお世話になっていますが、いろいろな服を見ている時に、あのクライアントさんだったらこの色かな、この素材かな。。。

というのも頭にいれながら活動されているんだな、と頭の下がる思いでした。

 

その後のアフターフォローもしていただき、大変助かりました!

細やかな配慮が、ひゆきさんの脅威のリピーター率につながっているんだなと感じた今回のコーディネートでした。

写真にはないですが、半袖のインナー系の服もいろいろ選んでいただきました。

ヨメからも「お、それかわいいじゃない」と好評です!笑

お茶会ミーティングから、コーディネート後の2人ミーティング(飲み会と言ったほうがよいでしょうか笑)まで、本当にありがとうございました!

今後とも、何卒よろしくお願いいたします^^

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Yさん、ありがとうございます!

 

今回も感動してもらえたようで、何よりです。ほっとしております^^

 

実は、コーディネートを受けて下さったクライアントさんにこれは似合うだろうなあと、魅力的になれる服を合間、合間に考えて、二度目、三度目と来て頂いたときに、ご提案出来るようにさせて頂いております。

 

まして、プライベートで仲良くさせて頂いている、Yさんですから、抜かり無くやらせて頂いています。

 

服自体が好きなので、

 

「あ、このシャツ◯◯さんに似合うなあ」

「このパンツ、次会ったら、△△さんにご提案しよう」

 

見つけるのが日課です。

気がついたら自分の服を買いに来たのに、忘れているときも(笑)

 

今回のYさんの服装は、自然にいろいろな人に好かれるコーディネートです。

 

奥様、ワークショップに来て頂く人、普段にYさんとお会いする人。

ほとんどの人がいつも誰かに会っています。

その中の人、全てに好かれるのは難しいかもしれませんが、なるべく多くの人に好かれるのと同時に、無駄に嫌われることを防ぐことが出来るのが服装です。

 

自分とはアンバランスな似合わない服装ならば、自分で良いと思っていても周りの人がそう思うかは分かりません。

だいたい、自分で良いなと思っている服は、実は周りの評価が良くないこともしばしば。

敵を作らない、人に好かれたいなら、服の力も借りてみるのはいかがでしょうか?

 

PS.
おかげさまで、5月も最後の日まで埋まってしまいました。
皆様もおかげです。

6月も既に何件かご依頼頂いております。

同じく感謝しかないです、ありがとうございます。

暑くなって来ましたので、この機会にひゆきのコーディネートを受けたいという場合、興味がある場合は、下記のページをご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)