NGファッション~こんなアウターは避けよう~

涼しくなってきましたね~、本格的に寒くなるまでに上着が欲しい季節になってきたので、今回は春や秋に少し冷えるときに使えるアウターをNGなアウターともにご紹介していきます。

 

 

NGアウター3種類とおしゃれアウター2種類をご紹介

NGアウター3種類ををご紹介

 

早速、NGアウターからご覧下さい。一部はご紹介するアイテムがいけないわけでは無いのですが、おしゃれに着こなすのが難しいものが多いので、NGとさせて頂いています。

 

 

ジャンパー系


ジャンパーと言えば分かりやすいですかね?

テカテカしているナイロンの生地のアウターです。これをおしゃれに取り入れるのってけっこう大変で、めんどくさがりやの人はやめた方が良いですね。

 

まず、避けて欲しいなと思ったので、今回、NGファッションの筆頭として選びました。

 

確かに防水や防風、軽いって利点もあるのですが、山登りやスポーツをするわけではないのなら、避けた方が無難です。

 

 

レザーのアウター

 

画像の色や黒が特に避けて欲しいのがレザーのブルゾンやジャケットです。

若者でも流行っていたりするんですが、単純に狙い過ぎていたり、大人ぶりたい雰囲気が出てしまいやすいアイテムです。

実際に年齢・経験を重ねた30代後半~ぐらいの方が着るのはありかなと思いますが、若いうちには服に着られてしまうので、やめましょう。童顔の人もやめた方が良いかも。

着こなすことが出来れば、おしゃれなアイテムではあるのですが、その人の雰囲気などにもよるので、着こなす人を選んでしまうアイテムなんですね。

難しいので、出来れば避けましょう。

 

 

ヒョウ柄のアウター

ヒョウ柄、ヘビ柄などの、動物柄はコーディネートが難しく、ほとんどの人が似合いませんので、アウターだけではなく、全てのアイテムでやめましょう。

 

今回はNGファッションとして3種類ご紹介致しました。次はおしゃれなアウターを2種類ご紹介します。

 

 

 

おしゃれアウターご紹介

シンプルなMA-1

 

MA-1(エムエーワン)というとカーキのブルゾンのイメージが強いかもしれませんが、今回ご紹介するのは、ネイビーです。

落ち着いた雰囲気の中で、合わせやすく、誰でもおしゃれに着こなせやすいので、お薦めです。

 

 

撥水効果のあるパーカー

グリーンと言うと、春や夏のコーデと思われる方もいらっしゃると思うんですが、この色のジャケットは秋で大丈夫です。

しかもそこまでビビッドカラーではないので、合わせやすいアイテムですね。

 

パーカーと白シャツの組み合わせは良いので、お薦めです。

ボトムスに関しては、茶色のチノパンと合わせてください。

 

NGファッションについては、下記も合わせてご覧下さい。

 

今回は秋のアウターのおススメとNGファッションをご紹介致しました。

 

下記の方にあるマニュアルページから、誰でもおしゃれになれるコツが分かるプレゼントをお渡ししています。

良かったらご覧下さい。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください