Twitterの人間関係を解決する方法

今日は仕事が、うまくいかなくて『ぴえん』

さらにお気に入りの洋服汚した、もう「ぴえん」を越えて『ぱおん』

 

Twitterではこんな気が抜けた、ワードが今日も飛びかっています(笑)

 

ぴえんやぱおんを使った軽いノリで自分の不幸を茶化し合えるのも、Twitterの優しい文化かもしれません。

ひとたび入り込めば、不幸な出来事すら楽しいTwitter。

しかし僕の元には何人もの方のお悩みのご相談を受けています。

 

 

Twitterで人間関係に悩んでいる方にお伝えしたい、まずは離れよう

Twitterで攻撃的だったり煽ったりする人いますよね?

 

僕の元には、

 

「石井さん、Twitterの人間関係で悩んでいます…」

 

と、Twitterに馴染みきれていない方から、真剣な相談をされることがあります。

 

特に多いのが次の内容です。

 

 

「フォローしている人が、発信内容が攻撃的だったり、煽ったりが辛く感じるのですが、それは自分がTwitter慣れしていないだけなんでしょうか?」

 

Twitterではよくお見かけしますね、言葉が攻撃的な人。

 

で、早速結論です。

 

 

攻撃的な人からは離れよう

攻撃的な言葉に悩んでいたKさん。


フォローしている人が、他者を攻撃したり煽って稼いでいる人らしく、ツイート内容を見ていると疲れるというご相談です。

 

あるある!!

 

なんでそこまで攻撃的じゃないといけないの?

というツイートの人いますよね( ̄▽ ̄;)

 

ただ、ああいう人は、発言が過激で悪目立ちしているだけで、実はそれほど数が多いわけではありません。

 

あとこう言うと申し訳ないのですが、攻撃的だったり、煽ったりする人って、本当は自分に自信が無く、他者を攻撃して、自分を見て欲しい、小学生みたいな構ってちゃんがほとんどです。

 

だからさっさと離れましょう。

 

先ほども書きましたが、こういう人たちは悪目立ちしているだけで、あまり大人数いません。

 

実際には大半が、気持ちよいコミュニケーション取れる人ばかりです。

 

攻撃的な人のそばにいると、攻撃的な人ばかり集まって悪循環ですので、攻撃的だと分かった段階で、離れてしまいましょう。

 

また、攻撃的だけではなく、陰湿な行為を受けてのお悩みもよくお聞きします。

下記をご覧下さい。

 

コミュニティ内の身内回しからは離れよう

次のご相談も良くある内容です。

 

 

「ビジネスコミュニティに入っているんですが、薦めたくないものをみんな薦めていて、自分も薦めないといけない雰囲気が辛いです」

 

 

これもあるある!!


もうこれこそが、ビジネスコミュニティあるあるなのですが、ビジネスコミュニティ内で薦めるもの以外をメンバーは紹介しちゃいけない。

 

そんな雰囲気ってよくあります。

 

真面目で優しい人ほど、変なしがらみにとらわれてしまうケースが多いです。

 

 

ひどいときは紹介しないと、仲間外れにされたり、問い詰められたりする。

 

 

いじめか!

 

大の大人が何をやっているんだと感じますね。

せっかく楽しいTwitterも、しがらみだらけな状態では開くだけで心が荒んで来ます。

 

 

だからまず、圧がひどいなら、そんなコミュニティやめましょう。

 

逃げ場が少ないネットにまで、人間関係のもつれを持ち込む必要はまったくありません。

 

Twitterは自由な場所です。

 

 

既存の関係性に頼らなくても、意見の合う新しい友人がすぐ見つかります。

 

 

ビジネスとしても、かなり有効なツールです。

 

 

Twitterって本当に、もっともっともっと、

もっっっっと楽に使えるツールなのです。
 ↑ ↑ ↑ ↑
(とにかくこれを声を大にしてお伝えしたい!)

 

Twitterにはあなたの人生を変える可能性が、たくさん秘められています!

 

 

Twitterを自由に楽しく運営ができて、プライベートも充実出来て、売上にもしっかりと繋げる方法が存在します。

Twitterを楽しみながら活用したいなら、下記をぜひご覧ください。

楽しく疲れずに出来るTwitterコミュニケーション講座

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください