数字にこだわり過ぎて、Twitterでフォローチャーンしていると、最終的に警告されるので危険

今回はtwitterではフォロワーさんの数にこだわり過ぎると危険だよというお話をお伝えします。

 

 

Twitterはフォロー数、フォロワー数にこだわり過ぎると危険

フォローチャーンの底なし沼

Twitterの運用テクニックには大量にフォローして、大量にフォローをはずす、『フォローチャーン』と呼ぶ、手法があります。

 

Twitterで、誰をどれだけフォローすれば、結果が出てくれるのか?

 

見えないゴールに向かって、気分の乗らないTwitterを今日も開く。

 

そんな方がたくさんいます。

 

ひたすらフォローを繰り返して、フォロワーさんがようやく増えて、それなのにつぶやきに、リプはおろか、いいねもつかず。。。

 

自分の情報に、誰も興味がないのでは…?

Twitterに向いていないのでは…?

 

 

そんな疑心暗鬼の気持ちが膨らみ、さらにTwitterへの気持ちが重くなる。

 

 

これはTwitterで結果が出ない人が、必ずハマる底なし沼です。

 

ええ、まさに沼なのです( ̄▽ ̄;)

 

 

もがけばもがくほど苦しくなります。

 

 

あなたも経験あるかもしれません。

 

 

 

 

Twitter社からも嫌われるフォローチャーン

 

フォローチャーンはTwitter社も警戒を強めています。

 

 

先ほどお話しした、Twitterの運用テクニック、大量にフォローして、大量にフォローをはずす『フォローチャーン』行為に対して明確に『やめなさい!』と、警鐘を鳴らしています。

 

 

Twitterにとって害しかない手法なので、違反アカウントには容赦なく、凍結措置をとっているのが現状です。

 

Twitter側が規制すると言う事は、ユーザーからも嫌われる行為だと言うことで、更にやっている自分も嫌な気分になっているなら、本当に誰も救われない不幸のループです。

 

 

ユーザーに嫌われる行為をすると、せっかくフォロー数を増やしても、

 

 

フォロー数だけでは意味が無いことをお伝えします。

 

 

実際に、闇雲にフォローをしてもあなたのサービスや商品にお金を出してくれるとは限りません。

それよりもあなたが楽しんで、その楽しんでいる様子を好きになってくれる人にアプローチした方が商品やサービスを受けてくれる可能性が高いです。

 

 

数字にこだわらなくても、あなたのサービスは売れる

 

フォロワーさん数を増やす事に疲れなくても、Twitterは楽しく結果を出せるSNSです。

むしろ、楽しんだ方は、ビジネスでTwitterを活用している人は結果が出ます。

 

楽しく結果が出せるTwitterの使い方を知りたい場合は、下記をご覧下さい。

Twitterは楽しむとビジネスで依頼を頂ける




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください