ZOZOSUITで体のサイズを測って、届いたカットソー(Tシャツ)とデニムを着てみました。




 

今回は、ZOZOTOWNさんが出している、自分のサイズが測れるZOZOSUITを使って、分かった自分のサイズに合った服を注文してみました。実際に着てみてのご感想をお伝え致します。

あなたのカラー見つけます。マイスタイルコーディネーターひゆきです。

 

ZOZOSUITでサイズを測って、自分のサイズに合ったTシャツとデニムを購入

ZOZOSUITの特徴

 

  • 体のデータの目安が分かる(ただし、足が短め)
  • 着るとき、きつい
  • 撮影までの準備が少し手間がかかる
  • 一人での撮影は出来るが、誰かに手伝ってもらった方が楽
  • 金額は送料のみで安い

 

です。更に詳細は下記からご覧下さい。

 

 

自分に合ったサイズのカットソー(Tシャツ)とデニムが届く

実際に、クルーネックTシャツとデニムが届いたので、ご紹介していきます。

 

クルーネックTシャツ ネイビーのご紹介

 

  • 価格は1200円(税込)
  • クルーネックTシャツで販売されている色は、画像のネイビーを含めて、白、黒、グレーの4種類

 

実際に届いたTシャツを着てみました。

(ボトムスはZOZOSUITでサイズを測ったデニムを履いています)

 

クルーネックTシャツは、2018年のトレンドを意識しているのか、少し大きめのサイズでした。

着ると少しふわっとした緩さがあります。

 

袖周りやウエスト、丈も長めで余裕があります。

もし、ボトムスを合わせるなら、タイトめのチノパンかデニムを合わせるのが良いですね。

ブランドによって変わりますが、身長168センチ体重54キロの僕は基本的にSサイズを着ています。

 

ZOZOTOWNさんで注文したクルーネックTシャツは、Sサイズより、1.5サイズ分ぐらい大きめのサイズでした。Mサイズまでは大きさはいかないぐらいです。着れないことは無いサイズ感ですが、好みを言わせて頂ければもう少しフィットするTシャツの方が良かったですね。

 

続いて、デニムをご紹介致します。

 

 

スリムテーパードデニム ダークインディゴブルーのご紹介

 

  • 価格は3800円(税込)
  • スリムテーパードデニムの種類は、画像でご覧頂いたダークインディゴブルーを含めて、ライトインディゴブルー(薄目のデニム)とワンウォッシュのデニム(シンプルなデザイン)の3種類

 

実際に、届いたデニムを履いてみたのですが、裾以外は、基本的にフィットしてました。

ウエストは少し余裕がありましたが、ベルトはしなくても大丈夫なサイズでした。好み的にはもう少し細くても大丈夫でしたね。タイトめに履きたい方は、余裕があるサイズです。

 

デニムには、裾にウォッシュ加工がされていて、デザインが面白かったです。

ウォッシュ加工が少しされていました。

裾の裏地もウォッシュ加工。

ウォッシュ加工が気になる方は、商品によって、どれぐらい差があるかは分かりませんが、ワンウォッシュのデニムも売っているので、そちらの方が良いかもしれないですね。

履き心地は良く、基本的に良かったんですが、一つだけ問題点がありました。

 

一つ挙げたい問題は、こちらです。

 

裾がかなり短めのデザインでした。

2018年のトレンドとして、少し短めのデザインで、くるぶし丈のアンクルパンツは流行しています。

それを踏まえても短めのデザインだったので、少し驚きました。このままだと履いて外出出来ません。

 

購入したときは5月で、今は夏らしい暑さになってきたので、ロールアップすることにしました。


足元が涼し気で、夏には良いですね。ただし、オールシーズンは厳しいかな。

これからの夏向けにはロールアップで活用していこうかなと。

 

 

ZOZOSUITだけではなく、おしゃれ自体にもご興味があれば、メルマガ講座では、簡単におしゃれになれるコツをお伝えしています。無料講座で分かりやすくしているので、良かったら下記からご登録ください。

 

 

ZOZOSUITの記事が役に立った、面白かったという嬉しいご意見があれば、多くの人に喜んで頂きたいので、FacebookのシェアやTwitterでのRTを下記からどうぞ、宜しくお願い致します。笑顔も拡散出来れば嬉しいです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.