手っ取り早いお洒落アイテムをこれだ

おいでませ。Today’s new days.

まず、1500円~2000円お洒落に使える
お金があれば、僕はまず帽子を薦めるでしょう。
帽子が似合わない人はいませんから。

でも自分に似合う帽子を見つけるのは最初は難しいです。
だからもっと簡単に安く自分が変われるアイテムもあるんですね(^∇^)

これです。
paudaer
Ban パウダースプレー ウォーターリリーの香り

それか
YLj3JesUbBeUC6Z1358351386_1358351391.jpg
AG+ パウダースプレー E (せっけん) (S) 40g
この種類のうちのどちらかを使ってください。

最も安くファッションに使えるアイテム。
もうお分かりですね?

消臭スプレー。

大事です。匂い、いや臭いを消すことですね。
自分で気が付かないうちに体臭というのは臭います。
汗をよくかく方は気を付けた方が良いです。

でもこれで臭いが匂いに早変わり。
香りとも言いますね( ´▽`)

僕個人的に匂いにうるさいんですよ、匂いフェチなんで。
まず、消臭スプレーを使い続けるというのが大事です。
慣れることが大事です。

僕は自分で使ったものしかおススメしないし、できないので、
この二つの消臭スプレーしかおススメできないです。
そして、薦められるものだと言えます。

僕から提案するファッション入門編!

体に匂いをつけるものとなると
匂い=香水

というのが浮かびますが、香水は高いですし、
つけ方が難しい。

自分が好きな香りだと思っても自己満足で終わる場合が多い。
世の中ですれ違っただけでこちらに不快感を与えて
くれる香水の臭いやつけ方をする人が多い。

上級者のアイテムだと僕は思っています。

でも消臭スプレーは簡単に使えますし、安くて済みます。
臭いを消せるので、楽しみながら使ってみてください。

違うの使ってみたいなと思ったら、
その気持ち大切にしてください。
例外なく、お洒落に気を遣う人は匂いにも気を遣っています

実は汗自体はそこまで臭わないんですね。
あまり知られていないと思うんですが、、、
汗が乾くと異臭になるんです。こまめに汗を拭いて欲しい。

そんな貴方にこれがおススメ
jJcb2itv4J1OaxQ1358351649_1358351661.jpg
ギャツビー フェイシャルペーパー モイストタイプ

これは爽やかな匂いも香りますし、洗顔力もあるのでおススメです。
ぜひ、使ってください。
もっと洗顔力が必要でさっぱりしたものが良い方は

ceQ5kmTqCoQ1U2r1358351557_1358351570.jpg
ギャツビー フェイシャルペーパー

肌が弱い方にはおススメしづらいんですが、洗顔力は抜群ですね。
汗多めにかく人はこっちかなあ。
逆に肌が敏感だけど、匂いやら肌に潤いが欲しい方は

rpr3CplCnXwM9g21358351603_1358351614.jpg
メンズビオレ 洗顔パワーシート 化粧水 in 卓上タイプ

これが良いですね。
今、僕も使っているんですが、決め手は化粧水も入っているので、
肌が乾燥しづらいということです。
おススメのフェイシャルペーパーを挙げてみました(^O^)

洗顔用は体にも使えるので、使ってみてください。
また、汗を多くかく方は体用も一つは持っておくと良いですよ~(^∇^)

顔・体は清潔にしておきたいものです。
そして、気になるのが

ニキビ

ニキビになる元は乾燥と脂なんですね。
顔洗い過ぎて乾燥しても出るし、
逆に洗わなくても出るという困ったちゃん。

これを治すには脂を取りつつ、乾燥も防ぐ。
それを手っ取り早くしてくれるフェイシャルペーパーですね。

まず、消臭スプレー試してください。
次にフェイシャルペーパー試してください。

僕は人に対しての基本は清潔感と礼儀だと思っていて、
その一歩を簡単にできるのが、消臭スプレー

清潔感を与えるために嫌な臭いを消せる
人に対して失礼にならないようにとの気遣い

同時に簡単に満たせるものが消臭スプレーなのです。
ぜひ、使ってください。

でも使い過ぎには気を付けましょう。
汗がひくまで使い続けるとか限度を超えるのやめましょうね。
何事も適量でね(^∇^)

この適量でと言ったのも、
実は消臭スプレーや制汗スプレーは副作用の可能性もあるからです。
具体的に言うと、

かゆみが出る
ぶつぶつが出る
余計臭くなる

こともあります。
ずっと使っていれば良いというわけではないので、
ご注意ください。

異変を感じたらすぐ病院に行ってくださいね。
臭いの元によって何科か違うみたいですが、

皮膚科や外科に行くといいようです。

それでもここに行けとはっきりするものでもないので、
まず皮膚科に行きましょう。
臭い対策して、清潔感や身だしなみを意識しましょう!

PS.
年内最後の記事になりました。
このブログを読んでくれる方たちにお礼を言いたい。
ありがとうございます。
来年もひゆきとこのブログをよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)