目白不動と目黒不動で、地味にならないモノトーンコーディネート

あなたのカラー見つけます。マイスタイルコーディネーターひゆきです。

 

五色不動シリーズ、第二弾。

今回は、二か所行っているので、その二か所の色でコーディネートをやっていきます!

 

 

前回の五色不動である、目青不動

前回の五色不動シリーズである、目青不動に行ったときに思い付いた、青のコーディネートは下記からご覧下さい。

 

 

今回は、白黒はっきり付けたいコーディネートをご紹介致します。

 

 

目白不動から目黒不動へ

 

 

meziro

まず、向かった場所は、

目白不動!!

です。

最寄り駅は都電ですが、行きやすかったので、西武新宿線の高田馬場駅から降りて、ぶらぶら~としながら行ってみました。

 

そこから江戸川橋まで歩き、らんぷ亭でお食事。

 

食事後に文京区の方(いずれ行くので目的地は秘密)に向かおうかと思った矢先に、南北線に乗ろうと思ったとき、僕の心が、

 

逆に行った方が楽しい!

 

そうリトルひゆきが語りかけたので、目黒に向かうことに。

たまにあります、直前で目的地を帰ること。

 

ふとしたときの直感には今までもコーディネートでクライアントさんを笑顔に出来ているので、素直に従います。

 

南北線内でパソコン打ちながら目黒へ。

そして、駅から向かった先はもうお分かりですね。

 

目黒不動!!
meguro

 

僕は寺社が大好きでよく行くんですが、あるときに、以前行った五色不動を思い出して、色が名前に付いているから、コーディネートで五色不動に行ったときの色を、ブログで紹介してもみても面白いかもしれないと思い、今回、ご総会させて頂きました。

 

前回の五色不動シリーズは目青不動から始まりましたが、今回は、五色不動のコラボコーディネートとしてやりたかったので、二箇所回ってみました。

 

既に勘の鋭い方はお分かりだと思いますが、先に目不動、後に目不動。としているので、トップス白でボトムス黒のコーディネートをご提案致します。

 

 

白と黒だけど、地味にならないモノトーンコーデ

2014-06-27_230817

 

目白不動にちなんだ白いシャツ

画像でご覧頂いた白シャツは、オーガニックコットンのパリっとした誠実な印象のシャツですね。

いろいろなパンツとも合わせやすく使いやすいアイテムです。

 

 

目黒不動にちなんだ黒いパンツ

ただの黒いパンツを合わせてですと、地味目なモノトーンコーデにしかなりません。

今回は、麻(リネン)のパンツを使っています。

 

麻のパンツは夏の時期にも良いんですが、上下麻だとリゾート地みたいな感じなので、町中歩いていると日本人は似合いません。

 

リネンはフラックス(亜麻)という草の茎から作る麻です。

コーデとして使いやすく涼しい素材なので、夏場には活躍してくれるアイテムです。

 

今回は上はパリっとした白シャツで、パンツに黒が重くなり過ぎない麻のパンツを合わせてみました。

 

 

 

今回は、五色不動にちなんだコーデをお伝えしました。

次は、目黄不動をご案内致します。

 

まだまだ、自分でおしゃれになるために、ファッションを実践して、毎日の生活に取り入れたいという貪欲なあなたにはプレゼントがあります。

 

下記の方にから飛べるマニュアルのページがあります。

そちらから、無料でプレゼントをお渡してしておりますので、良かったらご覧下さい。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください