秋こそ実践、自然コーディネート☆

9月になりましたね~(^▽^)
本日は暑いですが、涼しくなってきて、ありがたいなあと。
ちょっとファッションが難しくみえますが、
一緒に楽しんでいきましょ~(*^-^)
  
おいでませ。Today’s new days.
世界で一番ワクワクしてもらえる仕事をしているひゆきです(^▽^)
  
最近、よくYoutube用のファッション動画を撮っています。
チャンネル登録してくれる人も増えてきて、
やる気にも繋がっています。
その中で、今の時期に特に使えること、動画に撮ったので、
ぜひ、どうぞ☆

服の組み合わせは自然を参考にすれば出来る

  
文章でも簡単に書くと、
コーディネートの色の組み合わせって自然を参考にすると、
かなり楽なんですね☆
これからの時期なので、秋で言うと、やはりこれ、
  
紅葉!
  
2015-09-02_134352
  
秋にはよく見る光景ですよね~、都内暮らしの人でも、
見る機会はあるでしょう。
紅葉自体のオレンジと黄色、この組み合わせだと濃淡や柄も考えないといけないので、
コーディネートするには難しいんですが、
  
2015-09-02_134417
紅葉を含めた、木や土の色。
色がマッチしていて、違和感が無いでしょう。
  
これをコーディネートに活かします!
  

紅葉の景色を使ったコーディネート
  
では早速紅葉を使ったコーディネートをしたいと思います。

深い赤と、茶色のパンツ
  
2015-09-02_135005
2015-09-02_134844
 
濃い黄色と茶色のパンツ
  
2015-09-02_135201
2015-09-02_134844
 
茶色ってどこにあるの??
そう、疑問をもった貴方!木の幹や地面の土の色です。
紅葉の風景だとよく見ますが、
土や幹の色まで合わせて、秋の風景なんですね(o^∇^o)
少し残る緑の葉も風景にマッチしています。
  
勘の良いガキは嫌いだよ
人は二枚目の画像をご覧頂いていて、もうお分かりかもしれません。
  
2015-08-27_225020

 
前回
のカーキもコーディネートに取り入れられるんですね。
カーキのパンツに合わせて黄色や赤のカーディガンを合わせて頂いても、
大丈夫です。僕もクライアントさんでコーディネートしたいなあと思った人が、
何人か思い浮かんでいます( ^O^)/
いらっしゃって頂けたなら、楽しみですね☆

僕は特に秋が四季の中で一番好きなので、
コーディネートでも力を入れてしまいます。
  

ひゆきが秋コーデに力を入れるワケ
  
ここからちょっと熱いです。
修造さんより暑いです。
オシャレを目指せよ!!
そう言いたくなります(笑)
  
僕が四季で一番好きな季節である秋。
秋のコーディネートってどうしても
他の季節と比べて、
  
地味目
  
なコーディネートになりがちです。
色がどうしても暗めな色が多いので、
センスの良し悪しがすぐに分かります。
暗めな色、落ち着いた色ですね、
明るい色よりもオシャレに見せるのが難しいので。

センスの良い人は、落ち着いた色でも、オシャレに見せます。
逆に秋ってオシャレに見せるのが、
難しいので、失敗コーディネートにもなりやすいんですね。
  
失敗コーディネートになりやすいからこそ、
クライアントさんやブログの読者さんにオシャレになってもらいたい、
自分でもオシャレになれるんだって思ってもらいたいんですね。
  
秋って更に、オシャレがおろそかになりがちです。
涼しくなって来たからと言って、春もののジャケットを羽織る。
涼しくなって来たのに、夏ものだけでしのぐ。
季節に合っていない服を着ると、すぐバレます(笑)
ちなみに僕のクライアントさんで、これは秋も大丈夫ですよと
僕にコーディネートのとき言われていれば大丈夫です、参考までに(笑)
  
せっかくオシャレが難しい時期に周りと差別化出来れば、
オシャレになったことが周りにはっきり分かるのに勿体ないです。
オシャレって自分のためもありますが、
周りの評価を上げることにも役立ちますので、
冬物まで待つ前に、やってみましょう。
お手伝い出来ることはしますので(^▽^)
  
合わせて、ある検索で僕のところにいらっしゃって頂ける方が、
いるようなので、秋ファッションと合わせてやります。
  

背を低く見せるコーディネート
  
背が低い僕から言わせて頂けると、ちょっと頂戴って感じですが、
悩んでいる方も多いのも存じておりますので、やらせて頂きます。
  
前提として、背を低く見せるコーディネートの場合は、

ボトムスに明るい色を持っていく
トップスに注目されてしまうと、より背が大きく見えてしまうので、
ボトムスに明るめの色で視線を送らせるようにしまよう。

トップスに暗めの色を持って良く
ボトムスに明るめの色を持っていっても、
トップスに明るめの色を持って来てしまっては、本末転倒(^_^;)
ボトムスを活かせる色を使いましょう

上半身にアイテムを少な目に
過度なアクセサリーや帽子なども上半身に注目されてしまうので、
控えましょう。逆に靴をオシャレにしましょう。

では実際にどんなコーディネートが良いのかは、
こちらをどうぞ☆

茶色系のカーディガン+赤(バーガンディー)のパンツ
2015-09-02_135326
2015-09-02_134726
 
ぜひ、お試しください。
もちろん、メンズだけではなくレディースでもやり方は同じなので、
やってみてくださいね(^▽^)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください