全然、バリアフリーじゃない!

おいでませ。Today’s new days.
世界で一番ワクワクする仕事をしているひゆきです(^O^)

 
何となくコーディネートをずっとやっていて思ったことが、、、
けっこう疑問でした。

 
店、狭過ぎじゃない??
2015-01-28_013002

ショップって車椅子の方にとって狭い

 
コーディネートのときに、
いつもクライアントさんと歩いて思うんですが、服屋って狭いよなあと、
改めて思いました。
入口だけは広いですが、店内は狭い店も多い。
通路が特に狭いですね。すれ違うときも、しづらいお店って多いですね。

 
ユニクロやジーユーの大型店しか広いと思ったことがありません。
ヴィトンやプラダなどの高級ブランド店は商品も少ないので、
お店自体は広く見えますが、みんなが気軽に行けるわけでも無いですよね?
小物ならいざしらず、服は似合う人も少ないですし、
僕がやっているコーディネートでは関係無いです。
高級ブランド着たからってオシャレなわけではないので。

 
改めて考えるとほとんどのショップのお店は広く無いなあって。
そこで単純に疑問だったのは、
車椅子を使っている方は特に大変だろうなと。

 
ショップで何回か車椅子を使っている方とすれ違ったことはあるのですが、
そもそもの店が狭いので、ただ服を見るだけでも、
移動しづらそうだなあと思っていた次第。

 
バリアフリー化が進んで来て、
ショッピングモールなど、入口が平坦な場所は多くなりましたが、
店内はバリアフリーじゃないと感じます。
オシャレしたい人は山ほどいても、あれではハードルが高い。

 
試着室もそうですね。
狭いお店は本当に狭く、更に椅子も無いところも多いので、
車椅子からの移動や試着もしづらい。

 
車椅子からちょっとした椅子でも座れる場所に移動出来れば、
パンツも履きやすいのにってふと思っています。

 
単純に僕が思ったことなのですが、
好きにお店とか見られない方も多いんじゃないかと。
実際にお聞きしたことは無いのですが。

 
更に気持ちがお優し過ぎる方の場合は、
気を遣うからってオシャレがしたくても、
お店に行きづらい方もいますよね?
単純にめんどくさい方もいらっしゃると思いますし、

 
それでもオシャレがしたい!!

 
方も大勢いるかなと思ったので、
今回はいろいろ書いてます。

 

誰でも平等にオシャレをして良い!

 
僕は誰でもコーディネート出来ますが、一緒だったら、
全部一緒に出来るになあといつも思っています。
顔と体型を見ればその人に似合う服が分かるので、
移動は少なく済みますし、
似合う服を数着試着して頂ければ良いので、
手間もかからないですね。

 
場所にしてもご本人が行きやすいところを探しますし、
試着室や店内が広いショップの服で似合うものを探せば良いだけで、
僕の仕事なので、クライアントさんには手間がかからない。

 
良いにこしたことは無いですが、
接客が良い店に行く必要も無いですし、
そもそもそこまで考えているお店ななら、
車椅子の方たちにも優しいお店設計でしょう。

 
全ての人のことを考えるのは難しいかもしれないけど、
ほとんどやっていないのは、
それは他者のことが考えられないなら、
そもそも心がオシャレじゃない。

 
オシャレがしたいっていう気持ちは誰だって同じですし、
お店が狭いから、お店に入りづらいからっていうだけで、
オシャレが出来ないのは、
僕としても納得がいきませんし、
もし、お店側が配慮出来ないなら、
そんなお店は行きたくないですね。

 
ちょっと、熱くなってしまいました( ̄▽ ̄;)
それでもみんなにオシャレをして頂きたいなと、
ただそれだけの気持ちです。

 
実際、僕は外に行って、オシャレも楽しんでもらいたいのですが、
こんな車椅子を使っている方専用と、
うたっているオシャレなアイテムがあるサイトもありました。

プリムラカラー

それでも1着で1万円2千円とか正直、値段が高過ぎますし、
僕はコーディネートでこの価格帯は、ほぼ選びません。

洋服代だけで何万もかかりすぎて、
デザインもあまり選べないなら、
それはオシャレを楽しめていないので、
もし、ひゆきと一緒にオシャレを楽しみたいと思って頂けたら、
まずはご質問を何でもどうぞ。

もちろん、お茶会も大丈夫です。お茶会はコチラ

今すぐお茶会に申し込みたい方はコチラ

みんなでオシャレを楽しみましょう!

誰だってオシャレを楽しんで良いのですから。
オシャレを楽しんで欲しいんですから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)