S?M?それとも

おいでませ。Today’s new days.
貴方はSですか?Mですか?
それともいろいろあって分かりづらいですよね~。
そう

自分の服のサイズってどんなだ

人の心も体も千差万別。
貴方が知らないことを他の人が知ることはありません。

僕自身、大体ですが体のサイズは分かります。
でも数字でいくつか詳細はよく分からない。
大体で言うと、
身長169センチ 体重56キロの
僕の体型と同じとかほぼ同じ数字で日本表記だと、
SとMの間でMよりなサイズです。

あ、別にマゾではないです、サドよりで、、、
誰もそんなこと聞いていませんね、すみません(^∇^)

改めてですが、Mに近い僕はMサイズの服でも
タイトでシルエットが出るものをよく買いますね~。

Sだと少しきついですが、実はブランドによってサイズが違ったり、
同じSという表記でも着られたりするんですね。

例えば外資のH&Mさんでは僕はSがちょうど良いです。
今回の記事では、日本と各国のサイズについて書いていきます。

日本   XS  S   M   L  LL  3L         4L  5L 
       5  7   9  11  13  15         17  19 
         36  38  40  42

国際表記    XS   S   M   L  XL(LL2L)   XXL(3L)
イタリア     40  42  44  46  48         50  52
フランス     36  38  40  42  44         46  48
アメリカ     32  34  36  38  40         42  44
イギリス      8  10  12  14  16         18  20

ちなみにXLと2Lは同じで、
それ以降は3L 4Lと大きくなっていきます。
あくまで決まりなので、
ブランドやショップによって違う場合が多々あります。

セレクトショップの場合
さまざまな国のブランドの服があるので、
出来るなら試着してください。

ネットショップで買う場合
サイズ表記をしっかり確認してから買いましょう。

それ以外でB系のファッション、、、
ダンサーとかDJの人が着ているような、
わざと大きいサイズを着るファッションをのぞき、
サイズに合っていないものは着ていても違和感がありますし、
見ている方も違和感があります。

ネットで買う場合は損をしないように、
自分の大体の服のサイズを調べてから買うようにしましょう( ´▽`)

商品のレビューがある場合は、必ず見てから買うようにしてください。
たまにネットショップに書いている服のサイズが全く参考にならず、
クレームが書かれている場合があります。
僕自身、まだそういうショップには出会っていないんですが、
ネットで買う場合は気を付けてください。
今回のまとめはこれです。
服を買うときはサイズに合ったものを着よう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)