おしゃれセンスは必要ない。時間もお金も節約出来てあなただけのおしゃれが出来るファッションコーディネート

あなたのカラー見つけます。マイスタイルコーディネーターひゆきです。

 

服装を変えれば一日で人生は変わる

ファッションコーディネートにお金を支払うことで得られる対価

 

ファッションコーディネーターやスタイリストという名前は、少しずつですが浸透はしてきました。

しかし、お金を支払って服を選ぶサービスは、まだあまり世の中には浸透していません。

 

闇雲に服を選んでも本当に自分に合ったものを選べません。

自分に似合う服を着るだけでも、

 

  • 周りの人から褒められる
  • 言葉に説得力がつく
  • 信頼感が増す
  • 信用される
  • 奥さんが喜ぶ

 

というメリットがあるんですね。

服装を変えるだけで、簡単に自分を高めることが出来ます。

 

今回のクライアントさんである伊藤さんは、

 

ご自分に似合う服を見つけたい

 

との思いで、来て頂けました。

 

早速、今回の伊藤さんのファッションコーディネートを受ける前のお姿と受けた後のお姿を画像でご覧ください。

 

伊藤さんのBefore After

Before

(お顔は隠させて頂いております)

After

(お顔は隠させて頂いております)

 

 

コーディネート受けてのご感想を伊藤さんに頂きました。

 

コーディネートを受けると、どう変わるのか?

コーディネートの最中のご様子も書いて頂けたのでご覧ください。

 

コーディネートを受けて頂いた後のご感想

 

ひゆきさん、昨日は有難うございました。

僕がひゆきさんにコーディネートをお願いした決め手は、

 

「自分に本当に似合う服を知りたい」という欲求でした。

 

ひゆきさんの特殊能力にすがりたかったんです笑

 

僕は以前ファッションに興味を持っていた時期があって、色々雑誌を眺めてはセンスが良さ気な服の組み合わせを探したりもしたのですが、どーしても自分のセンスに自信が持てるようにならなかったんですよね。

 

服って結構な出費だし、失敗すると財布的にも精神的にも結構なダメージじゃないですか。

なもんで、モールに出かけてはウロウロして、値札をひっくり返して、散々目移りした挙句に、結局何も買わずに帰宅するという不毛な徘徊を繰り返していたんです笑

 

で、いい加減このレベルから脱したいなあという思いから、この度ひゆきさんのコーディネートに申し込みました。

 

いやあ、申し込んで本当に正解でした。

 

丸一日服選びに付き合ってもらえて、そのうえビジネスのアドバイスまで頂けて。

(僕は現在サラリーマンで、ネットビジネスで独立を目指してます)

 

顎が外れるくらいの破格のサービスでした笑

 

コーディネートして頂いた結果、他の方の体験記にもあるように、僕も嫁と義母の両方から「カッコいい!」を頂けました。

ひゆきさん、本当にありがとうございました。

 

で、ここからは、コーディネートサービスに申し込むか、迷っている方へのアドバイスと思って読んで欲しいんですが、

 

ファッションコーディネートのメリットって、センスの良い人のセンスを肌身で感じられるところにあると思います。

 

一人でファッション雑誌を眺めながら、「お洒落ってなんだろう…」と悶々と悩んでも、お洒落なオトコに辿り着ける可能性って限りなく低いんです。

昨日までの僕のように、ほぼ確実に壁にぶつかって、いつまでたってもその壁を破れない停滞状態に陥ります笑

 

何故かと言うと、雑誌に載っている服は、あなたに似合う服ではなく、ファッションモデルに似合う服だからです笑

 

僕はひゆきさんのコーディネートを受けたことで、初めてこのことに気が付きました。

 

ファッション雑誌のファッションが、センスの良いお洒落な服装だと思っているそこのあなた。

 

「ファッション雑誌の服ってお洒落だけど、僕にはこんな服似合う気がしないし、ていうか服を買ってもどう使えばいいかわかんないし、そもそもお洒落な服って高いし…。僕にお洒落は向かないし、縁が無いな。諦めよう」

 

と思っているそこのあなた。(ていうか過去の自分)

 

その考えって、違うんですよ。

 

あなたに似合う服は、ファッション雑誌の服とは全く別の場所に、必ず存在するんです。

 

そして、そういうあなたのための服の情報って、ある一箇所を除いて、世界のどこにも無いんです。

 

ファッション雑誌をいくら必死にめくっても、永久に答えは見つからないし、本当のセンスって向上しないんです。

 

で、一体どこに本当の情報があるかというと、

 

【本当にセンスがある人の頭の中】

 

なんです。

 

だから、あなたはコーディネートサービスに申し込む必要があるんです。

 

ファッション雑誌のいうところのお洒落とはまったく異次元の、あなたのための服を嗅ぎ分けるセンスを、

 

コーディネートサービスの場で肌身で感じることが出来れば、その時初めて、あなたがお洒落になれる道が開かれるんです。

 

そんでもって、本当のあなたのための服って、実はそんなに高くなかったりします。

ユニクロとかGUとかにだって、あなたのための服がきちんとあるんです。

 

例えば、僕はもともとジャケットが欲しくて、ジャケット中心の服装一式のコーディネートを申し込んだんですが、結局ジャケットはユニクロのものを買いました。

 

ユニクロのジャケットが、一番僕に似合っていたからです。

 

ついでに言うと、昨日まで、僕の頭のなかでは

 

「ユニクロのジャケットは無いな」

 

という意識(先入観)があったんですが、コーディネートを受けて初めて、ユニクロのジャケットが

 

「アリ」

 

だということに気付くことができたんです。

こういう、「見えてるつもりで見えてないこと」って、沢山あると思うんです。

 

本当にセンスがある人と、そうでない人には見えている世界が違くて、コーディネートを受けることは、センスのある人の頭の中を覗くことと同じなんです。

コーディネートを受けることで初めて、本当のお洒落の世界が少しずつ見えてくるんです。

 

いらん先入観を一度まとめてぶっ壊してもらって、

 

「自分のための服」

 

の見つけ方を知ったら、あとは場数を踏めばいいだけじゃないですか。

 

コーディネートを依頼した方が、時間的にも労力的にも確率的にも、お洒落なオトコに辿り着ける最短ルートをひた走れるんです。

 

お洒落になりたくて悩んで、よーわからん、値段だけ高い服に手を出して自爆するくらいなら、

 

そのお金でひゆきさんにコーディネートを依頼して、ユニクロとGUでさっさと服を一式揃えてもらってください。

 

あ、勿論、ユニクロにも使えるアイテムがあるからといって、あなた一人でユニクロに特攻するとかは無しですよ。

 

いくらユニクロにも良いアイテムはあると言っても、それより遥かに地雷アイテムの方が多いんで。

 

案内無しで地雷源を歩いたらどうなるか、想像出来ますよね?

 

今日、ひゆきさんに選んでもらった服を着て鏡の前に立ったとき、僕はこう思いました。

 

もし僕が先週勇気を出してコーディネートを依頼してなかったら、(いくら自分ひとりで勉強し続けても)一生こういう服は選べなかっただろうなあ、って。

 

一生、死ぬまでビフォーの写真まんまだったでしょうね。

一生、お洒落にコンプレックスを持ち続けて、お洒落を恐れて、人生を損し続けてたでしょうね。

 

本当はカッコ良い自分を知ることも無く。

 

だから、この拙い文章を読んでくれているあなたにも、ちょっとだけ勇気を出して、まずはお茶会に申し込んでみることをおすすめします。

 

実際会うのが怖いなら、スカイプ相談を申しこめばいいんじゃないでしょうか。

 

もし「服を買いに行くための服が無い」状態なら、まずは通販で買える服をひゆきさんに選んでもらえばいいんですよ。

 

いや、ほんとに。

 

ちなみに、ひゆきさんは一切、否定とか、こちらの気分が悪くなるようなことは言いません。

一日中、楽しく充実して過ごす事が出来ます。

 

他のコーディネーターの中には、きっとクライアントの服装を貶す人もいるんでしょうが、ひゆきさんは一切そんなことはありませんでした。

 

繊細な豆腐メンタルのあなたにこそ、ひゆきさんをおすすめします。

 

想像してみてくださいよ。

 

お洒落だけれど、ダサい僕らの気持がわからないファッションモンスターに、

 

「ダサい」「キモイ」

 

と罵られて過ごす一日を。

 

地獄じゃないですか?

そんな地獄から一日逃げられないんですよ?

ていうか余裕でその後一週間くらい引きずりますよね。

人によっては再起不能です。

 

ひゆきさんってすごいんですよ。

 

人よりちょっとふくよかな僕が、ナノユニバースの細身のシャツをむりやり試着して、お歳暮のチャーシューのごとき姿になった時も、ひゆきさんは平常心でした。

 

ちなみに側にいたショップ店員の女の人は半笑いでした。

ニヤニヤしてました。

 

「え?これから鍋入んの?」

みたいな。これだからファッションモンスターは信用できません。

 

まあ、ここまでの醜態を晒す僕でも万事OKだったので、他の人は全く心配無用でしょう。

 

とにかくひゆきさんに任せておけば間違いないので。

今すぐ申し込んでください。

 

どうせすぐにリピーターで予約が埋まるようになって、料金どんどん上がっていくんで。

 

早いほうが得です。

 

サービスの内容からしたら、今の値段はマジで破格です。

 

失礼ですが、ひゆきさんは頭がおかしいです。

(ひゆきさん、すいません、あえて言わせてもらいます)

 

僕は14:00から22:00くらいまでみっちり一対一で対応してもらいました。

最初に一時間程度の丁寧なヒヤリングから始まり、一軒一軒、間に休憩を挟みつつお店を回りました。

 

全部、僕一人のために頂いた時間です。

 

僕がトイレに行っている間や、アウトレットのカードを作っている間も、ひゆきさんは立ちっぱなしで僕のために服を探してくれていました。

 

というかコーディネートは定額でやってるんだから、購入するアイテム数が少ないほうがひゆきさん的には楽なのに、ひゆきさんの方から

「あれもあったほうがいいんじゃないですか?」

って提案してくるんですよね。

 

ひゆきさんの報酬は一円も変わらないのに。

 

しかも道中、ファッションからビジネスまで、貴重なアドバイスを滝のように頂けたわけで。

 

いきなり話が変わりますが、僕はビジネスで独立を目指しているので、これまで色々と投資をしてビジネスの勉強をしてきました。

 

値段の話をすると、例えば僕が再来週に東京で受けるビジネスコンサルは、大体3時間で8万円です。

 

これって僕のこれまでの投資の中では、結構高額の部類です。

 

でもこれでも、僕は全然高いとは感じてません。

むしろ安いくらいだと考えてます。

何故なら、このコンサル一回で僕の人生が大きく変わるからです。

8万円払って人生変わるなら、安いもんじゃないですか?

そう思いません?

 

で、翻ってひゆきさんのサービスはというと、8時間で3万円です。

 

で、僕は懺悔キャンペーン中に依頼したので笑、更に半額の1.5万円でした。

 

購入したアイテムあたりに換算すると、1000円ちょいくらいですかね?

 

僕が

「顎が外れるくらい破格のサービス」

と書いたのは、お世辞でも誇張でもなんでもなくて、こういうことです。

 

僕は昨日一日で、たった1.5万円で人生が変わったんです。

 

これがどれだけ凄いことか、モニターの前のあなたに伝わっていますか?

 

気付いたら3000字を超える感想文を書いていた、

僕の感動は伝わっていますか?

 

もし僕の拙い文章で、この感動が伝わったなら、一切迷わず、今すぐ申し込んでください。

 

例え料金が5万円になろうが、元は十分に取れます。

間違いありません。

 

ひゆきさんに頼めば、変われますよ。

ひゆきさん、ありがとうございました。

また、よろしくお願いします。

では。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜ご感想こちらまで〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

いやあ、感動して頂いたようで何よりです。

伊藤さん、ありがとうございます(^O^)

 

長文でご感想を仰って頂いて感謝感謝です。

ありがとうございます。

 

伊藤さんが言ってくれた言葉で、

 

気付いたら3000字を超える感想文を書いていた、

僕の感動は伝わっていますか?

 

もし僕の拙い文章で、この感動が伝わったなら、

一切迷わず、今すぐ申し込んでください。

 

伊藤さんの言葉で感動が伝わり、

 

「自分も変わりたい!!」

 

と思ってくれたあなたは、

下記からコーディネートのお申し込みにお進みください。

 

伊藤さんのようにコーディネートして欲しいけど、まずは自分でファッションの勉強したいなという方は、ご自分で行動して頂かなければいけませんが、無料でおしゃれが学べるメルマガに登録出来るので、宜しければ下記からどうぞ。

 

2017年5月追記

伊藤さんが仰ってくれたお茶会やSkype相談は廃止致しましたが、更にファッションのお悩みをお聞きして解決する、コーディネートよりお手軽なサービスを開始。

 

ファッション相談会も随時開催出来ますので、お申し込みください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)