期待通りじゃつまらない

おいでませ。Today’s new days.

ちょっと、スーツの値段が知りたかったので、
入間のアウトレットに行ってきました(^∇^)

セール最終日だったので、すごい混んでました。
混んでるだろうなと思っていたんですが、
予想通り過ぎてね笑

店の中に入って、買っている物や手にとっている物を見て、
お、ナイスチョイス!(*´▽`*)
という似合っている服を選ぶ人もいれば、

あああ( ̄▽ ̄;)(敢えて何も言うまい)」

という方もいます。
勿体無いですね。
せっかく宝の山であるアウトレットに来ているのに、
それをチョイスするのかと。
似合う服があるというのに、

MOTTAINAI!!

そういう方が多かったですね。
コーディネートやりたいなあとずっと思いながら帰りました。

コーディネートやらせてもらうときに思うのは、

期待通りだった

その言葉では既に物足りない自分に気がついた。

既にプロのスタイリストなわけだから、
期待通りにやるのは当たり前。

クライアントさんおの期待通りにやるのは当たり前なのだ。

「期待通りだった」

その言葉以上のサービスを追求すること。

それが当たり前。

だから、いつもその人の顔や体型を見て、
実際に話をしてそこで、常に考える

この人にとって今、この場にある最高の服をコーディネートする

そして服と同時に心もコーディネートする。

こんなに少ないのかと認識するほど、
オシャレで性格が良い人がいない(女性は多い)

自分が格好良くなることで、他人に勝った気分になってしまうから。
自然と顔にも出て、どんどん厳しい顔になっていく。

他人を包み込める器を持って人に優しく出来る。
自分の汚さを否定せずに受け止めることが出来る。
どっちの心もコーディネートしたい。

俺はヒーリングスタイリストだから。

誰かを簡単に否定する言葉を使う人が多いですが、
僕は一切使いません。
当たり前です。

その人にはその人の人生があり、
ストーリーがあります(*´▽`*)
それを簡単に

「お前はダサい」

僕は人にダサいとか言える人はある意味尊敬しますよ。
人格も否定する人、大勢いますね。尊敬します。ある意味で。
だって、そんな言葉を気軽に言えるぐらいの「偉い人」なんですよね?
自分が完璧なのかよって思うわ。
自分だけの世界で生きてくださいという感じですね。

ちょっと熱がこもってしまいました。すみません。
人の価値を貶めることはいずれ自分にも返ってきます。

僕がコーディネートする人には、
ただ格好良くなる。
そんなものではないです。

ただ、自分に似合う服が分かる。
そんなものでもないです。

自分に合った服で、顔が輝いて自身がついて、
楽しくなる服です(な、長い笑)

人生相談を含めての服のコーディネートなので、
それだけ真剣ですね。
楽しくなって帰ってもらわないと意味がないので、
そこまで出来て、一つのコーディネートですね(*´▽`*)
良かったら一度受けてみてください。

貴方のスタイリストになります

PS.
前回も少し書きましたが、セールが終わったとは言え、
アウトレットなので、普通のお店に行くよりも、
安くて良い物が買えます。

PS.

 
ブログのデザインを変更しました。
デザイン及び、僕のわがままに付き合ってくれた、
しみずさんありがとうございます(*´▽`*)
これからもよろしくお願いします。

 
PPS.
この頃、スタイリストとかヒーリングスタイリストって、
言ってるなあ、としみじみ1年以上経って思います(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)