誰でもスタイリッシュ。メンズコーディネートで大事なのはそう、サイズ感!

あなたのカラー見つけます。マイスタイルコーディネーターひゆきです。

今回は、年間契約をお申し込み頂いた、神奈川在住で男性のtomoさんのコーディネートをご紹介致します。

ロードバイク好きの会社員の方です。

早速、コーディネートのBefore Afterからご覧ください。
tomoさんのBefore After

Before

b

After

2016-11-09_175636

 

今回のtomoさんにご提案したコーディネートなのですが、

大人の爽やかさ

を演出させて頂きました。

 

全体的にすっきりとして、自然だけど、おしゃれを感じるコーディネートにしました。

ライトグレーのニットと、ピンクシャツはトップスとして、相性抜群の組み合わせです。

 

tomoさんは南大沢の三井アウトレットにあるGAPさんで見つけた、ピンクのシャツの色合いやシンプルな形がよく似合うので、ご提案して着て頂きました。

 

ボトムスにはネイビーのストレッチのきいたしゃがんだときや動くときに足に負担が少なく、楽に動けるパンツを合わせました。

 

画像のピンクのシャツや他にもご提案したグリーンのシャツとも合いますし、グレーのニットとも合うので、選ばせて頂きました^^

 

改めて画像見ると似合っていて嬉しいです。

 

tomoさんから頂いた今回のコーディネートのご感想もご覧ください^^

 

tomoさんから頂いたご感想

本日はコーディネートありがとうございました。

前回夏のコーディネートをして頂いた服をさっそく会社に着ていった時に女性の事務員さんに社交辞令ではなく本気で褒めてもらえた時はひゆきさんの凄さを肌で感じることが出来ました。

 

これは事務員さんが自分のことが好きなのをアピールしているのか、本当にコーディネートが素晴らしいかのどちらかしか無いと思い、自分を好きと言うことをアピールする理由が見つからないので、悔しいけれどひゆきさんの素晴らしさを噛み締める結果となりました。(^^ゞ

 

今回は秋物ということで選んでいただきましたがやはりひゆきさんの選ぶ服を着ると自分の想像を遥かに超えたところでピタッとおしゃれに決まりますね。

 

見たことのないおしゃれ感満載の自分の姿が鏡にうつるたびにニヤけてしまいます。

 

今回は以前ひゆきさんのメルマガで教えていただいた誰でもお洒落になれるコーディネートを参考に自分で購入した服を着て行きました。

 

自分ではそんなに悪くないと思っていたのですが、コーディネートして頂いた服を次々と着ていくうちにあることに気づきました。どの服も体型にジャストフィットするサイズを選んでいるのです。

自分が選んだ服は、ちょっと大きめの着ていて楽なものの組み合わせです。

試着した後に自分の服に着替えた姿を鏡でみるとゆったりしたシルエットが全然スタイリッシュじゃないんです。

 

ひゆきさんのコーディネートした服を着た直後なのでなおさらインパクトがすごいです。

おしゃれに見せるには色やデザインの合わせ方が一番大切だと思っていましたが、それと同じくらい大切なのはきれいなシルエットが出せる着こなし方だと気付きました。

 

おしゃれに見える服はサイズ感も重要だということがよくわかりました。

今日はまた一つおしゃれスキルがアップしたと思われます。

コーディネート後の服を着てひゆきさんに写真を取ってもらっている時にお腹を精一杯へこませて腹筋をプルプル震わせながら、きれいなシルエットが出せるように体をもっとシェイプアップしなければと心に誓いました。

 

今回はとてもスムーズにコーディネートが進んだので、少し早めに終了しその後お茶をしながら色々なお話が出来ました。

 

趣味でロードバイクのブログをやっているのですがひゆきさんも自転車好きだったのでとても話がはずんでいろいろなアドバイなどもして頂き大変参考になりました。

 

趣味のブログをビジネスに繋げる方法などもこっそりと伝授して頂けたのでこれからバリバリ頑張って更新していきたいと思います。

ファッションだけでなくいろいろなことが気兼ねなく話せる雰囲気でとても楽しいひとときを過ごせました。

次回は冬のコーディネートでお会い出来ることを楽しみにしています。

ありがとうございました。

————————————————–

ご感想ありがとうございます!

頂いたご感想にもありましたが、

 

今回は以前ひゆきさんのメルマガで教えていただいた
誰でもお洒落になれるコーディネートを参考に
自分で購入した服を着て行きました。

 

実はBeforeの服装は、tomoさんが僕のファッション教材を読んで実践してくれたコーディネートです。

中には鉄板コーディネートなどが、載せてありますので、

 

  • コーディネートを受けたいけど遠い
  • コーディネートを受けたいけど、値段が少し高い
  • 服を買いに行くための服がまず欲しい

 

コーディネートに比べると、クライアントさんご自身のありのままの自分を出せたり、魅力的な状態になるのとは、少し離れますが、おしゃれに無頓着な場合、充分におしゃれになれます。

 

 

そして、tomoさんがあるファッションに対して、重要なことを仰ってくれています。

 

自分ではそんなに悪くないと思っていたのですが、コーディネートして頂いた服を次々と着ていくうちにあることに気づきました。

どの服も体型にジャストフィットするサイズを選んでいるのです。

自分が選んだ服は、ちょっと大きめの着ていて楽なものの組み合わせです。

試着した後に自分の服に着替えた姿を鏡でみるとゆったりしたシルエットが全然スタイリッシュじゃないんです。

ひゆきさんのコーディネートした服を着た直後なのでなおさらインパクトがすごいです。

おしゃれに見せるには色やデザインの合わせ方が一番大切だと思っていましたが、それと同じくらい大切なのはきれいなシルエットが出せる着こなし方だと気付きました。

おしゃれに見える服はサイズ感も重要だということがよくわかりました。

 

tomoさんが仰ってくれたように、自分で服装を選ぶとどうしても着ていて楽なサイズを選びがちになります。

色の組み合わせももちろん大事なのですが、サイズが1サイズでもずれると、かなり不格好になってしまうので、実はコーディネートで大事なのはサイズ感です。

 

tomoさんには、夏、秋とコーディネートしてきて、ご実感が更に湧いてくれたかなと^^

同じ職場の女性事務員さんにも、褒められているわけですし、僕も嬉しいですね^^

 

今回はとてもスムーズにコーディネートが進んだので、少し早めに終了しその後お茶をしながら色々なお話が出来ました。

趣味でロードバイクのブログをやっているのですがひゆきさんも自転車好きだったのでとても話がはずんでいろいろなアドバイスなどもして頂き大変参考になりました。

 

僭越ながらビジネスのお話もさせて頂きました。

tomoさんのロードバイクのブログは

 

こちらです→ロードバイクを楽しもう

 

ご興味ある方はぜひ、ご覧くださいね

面白くて勉強になります。

 

tomoさんのように、女性に褒められたい。

そこまでいかなくても、存在を認めてもらいたい。

自分の思っている自分を伝えたい。

 

あなたを活かすファッションコーディネートがここにあります。

 

ご依頼ページはここをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)