北海道で僕だけの自由を知る

ひゆきさんを連れて行きたいお店があるんです!
 
行って来ました、
  
2016-07-17_010321
【古艪帆来(ころぽっくる)さんという札幌のすすきののお店で食べたウニ刺し】

北海道!!
 

初日、いざ北海道へ。

2016-07-17_010350

年間コーディネートを継続して頂いたG君にお招き頂きまして、
羽田初で北海道に向かうことに。
管制塔、ワクワクします。
ここから一日、僕達のように空の旅が順調に行くことを、
パイロットさん、CAさんや、他のスタッフさんとともに、
大事にして下さることに感謝。

旅立つときに、スタッフさんたちが外から礼をして下さるので、
いつも見えなくても礼をしています。

そして空からの風景。
雲好き。

2016-07-17_010401

北海道でG君のプチコーディネートはしますが、
今回の旅はG君から冒頭の台詞である
  
ひゆきさんを連れて行きたいところがあります
  
をずっと言われていたので、参りましたよ、北海道(^O^)
 

北海道到着、そして食べ飲み歩き
  
2016-07-17_010145
 
行く前から楽しみにしておりました。
この札幌の街並みも二度目か。

夕方は寒いぐらいで涼しく、過ごしやすかったです。
夏に弱いひゆきとすればありがたい限り。
タイミング良く避暑になりました(⌒▽⌒)

早速、札幌に着いて今回、お世話になるホテルは。

2016-07-17_010024
  
2016-07-17_010037
  
荷物を置いてG君と合流して、二度目となるお店へ。

冒頭でご紹介したころぽっくるさん。
  
2016-07-17_010321

席数が多く、雰囲気はチェーン店なのですが、海鮮が美味。
その他の料理も美味しい。
  
ここに来るとウニを頂きます。美味ぁ!
しかしこの後、更に素敵なウニを知ることになろうとは、、、

二軒目、三軒目もG君に付き合ってもらいビアバーとバーに。
 
2016-07-17_010310
 
ビアバーではお試しセットでゴクリと喉を良い気分にさせます。
見知ったビールだけだったので、内容は割愛。
  
バーではマスターに好みを伝えて、オススメで注文。

2016-07-17_010254

G君と話すときに僕がすいかに触れたことを、
マスターが聞いていて下さって出してもらったカクテルは美味。
そして、ウヰスキーに最近はまってるので、
好きなイチローズモルトの話をすると限定ものがあるからとのお話。
ありがたく、頂戴。

美味ぁい(^O^)

G君、一緒に付き合ってくれてありがとう!!

画像はありませんが、北海道と言えばセイコーマートなので、
前回も食べたシュークリームを頂きました。
口や心が幸せな状態で、初日が終わります。
 

2日目、衝撃で時間が止まる
  
2016-07-17_010208
札幌から快速に乗りG君と小樽へ。

着いて早々、小樽の某お寿司屋さんに。
お任せで握りを頂きます。
そこで、衝撃で時間が止まります。

ノドグロ



2016-07-17_010222

ノドグロの炙りが舌に触れた瞬間から旨味と香ばしさが口の中に広がり、美味い。
そして、大将のオススメで致いた幻のエビ、ブドウエビ。
 

ブドウエビ



2016-07-17_005932

なんだこれは!Σ(・□・;)
舌にまとわりつく濃厚な甘さ。それでいて、しつこくない後味。

また行きたい( ´ ▽ ` )ノ
小樽で、他のグルメも堪能して、札幌に戻り仕事へ。
 
え? 仕事、ですよ。
 
仕事してたんですよ、、、
[brr m=40] グルメ旅だけじゃないんですよ!
 
札幌周辺で、G君に言われていた。
  
ビジネスでもプライベートでも使える服をお願いします
  
札幌のJRタワーである程度探して、残りはすすきので。
  
家に帰って着替えてくれました〜。
 
2016-07-17_010117
  
元々、爽やかで落ち着いてる彼ですが、
更にお仕事のかっちりした雰囲気でも使えるコーディネートにしてみました。

そして、そのまま夜のすすきのに。
  
まずは、G君オススメの焼き鳥屋さんで、ゆっくり過ごします。
このお店は二回目なのですが、大人しかいないので、ゆっくりお酒と焼き鳥を楽しめます。
 
2016-07-17_010132
  
その後、この日も何軒かG君を連れ回す笑
 
2016-07-17_010053
  
独歩自体は飲んだことありましたが、葡萄と桃は初めてでした。
けっこう甘めでビール感は少ない感じ。
おつまみもも美味しかった☆
 
そして、バー二軒行きましたが、
どちらのマスターも心配りが素敵でお酒を楽しむのはもちろん。
素敵な心配りで接客の勉強になりました。
 
素敵なたび、、仕事の機会をくれてありがとう!G君!
  
彼が普段やっていることは
➡︎彼の普段のビジネス
  
PS.
呼ばれればだいたいの日本国内は行きます。
それが僕の日常です。
もちろん、都内に来て頂くことの方が圧倒的に多いですが、
毎月全国各地からコーディネートにいらっしゃって頂けます。
 
本当にありがたいです(^O^)
僕がふと思ったのはこれが僕の中の自由ですね。
  
ストレスのかからない仕事、好きな人と遊べること。
好きな仕事を好きなときに出来ること。
  
世界で一番ワクワクしてもらえる仕事をしていて、
僕自信もワクワク出来る仕事です。
  
これが僕にとっての自由ですね。
  
全部が勝手にやってくれる状態を作るのも良いですが、
世界一周は二ヶ月もあれば終わるでしょう。
遊んでばかりではいずれ飽きます。
  
僕にとっては人生であり、責任ある遊びであり、
仕事のコーディネートを随時ずっとやっていれば、
それで金銭的にも不自由なく、ストレス溜まることもなく、
好きなことをずっとやっていられる状態の僕にとっての自由なんですね。
  
これからも突き進んでいきます。
僕とご縁があった人は一緒に楽しみましょう☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)