オシャレ初心者必須! オシャレと言われたことが無ければ自分のこだわりを捨てよう

いろいろなクライアントさんから、
ありがたいお言葉を頂きます。
僕とすれば当たり前のことをやって、
ここまで感謝して頂けるのは嬉しい限り。

未来が輝くオシャレな姿
  
実際に頂いたご感想です。

「親にオシャレになったと言われました」

「父がその服良いじゃないか?似合うと言ってくれました」

「彼女が出来たのはコーディネートのおかげです」

「女子高生の妹にオシャレだと言われました」

「妻が出かけるときに喜んでくれます」

「彼女にオシャレと言われました」

「友人にオシャレになってびっくりしたと言われました」

素敵なご感想を多数頂いています。
  
身近にいる大切な人にオシャレになったね
  
と言われていることです。
嘘や気遣いで言われているわけではないので、
正真正銘オシャレになったんだと、
自分がオシャレになったんだと信じることが出来ますね。

実際にオシャレと言われることで自信が付いて、
心にも余裕が出来ます。心も外見と同じように、
磨かれることに!(⌒▽⌒)

心が磨かれることで、素敵なお顔になるので、
更に素敵な雰囲気になっていくという、
プラスの相乗効果が働いていきます。

オシャレって素敵ですね。
僕のコーディネートではただオシャレになるだけでは、
何の面白味もありません。
だから、未来を描いて欲しいなと。

こうなりたい、だからオシャレになりたい。
だから、ひゆきの力が必要なんだと。
 

自分の手で一歩を踏み出して変わろう
  
もちろん、コーディネートやファッション相談会で、
オシャレになれなかったら、僕の責任ですので、
あなたが悪いことは一切ありません。
  
また、自分に対して誤解をしている人も来て頂きたいなと思っています。
クライアントさんである、Aさんも言ってました。
  

参考記事 ホスピタリティコーディネートで人から褒められる服が見つかる
  
「自分にはこういうのは似合わない」=「自分はこういうやつなんだ」
という思い込み、
ネットビジネスでよく言われるマインドブロックをひゆきさんにぶっ壊してもらったことです。
  
勿体無い!!
  
失礼しました、大きな声出して。
いえ、自分でこの服似合わないって勝手に決めつけることって、
勿体無いと思って。
  
よく聞くのが、「明るい色似合わないんですよ」
という言葉ですね。
クライアントさんたちも昔の自分を思い出して耳が痛いんじゃないでしょうか?笑
  
似合わない色なんて無い
  
そもそも無限にある色で、似合わない色なんて、
無いんです。
勝手に自分が明るい色が苦手だと思っているだけです。
  
色についてはまた、後日やりましょう。
  
今までオシャレだと言われたことが無ければ、
王道のパターンを知る方が早い。
  
ここで王道パターンご紹介。
楽天市場さんで買えるものをご紹介します。
  

アウター
  

ライトグレー(表記はグレー)
ジャケット

やはり王道パターンとして、
まず初めにジャケットは必要です。

ジャケットは黒を選びがちなのですが、
今回は、ライトグレー(明るめのグレー)
を選びます。
 

トップス


グリーン Vネックニット

定番と言えばVネックニット。
今回、グリーンを選びましたが、
ブルー系統もOKです。
次にご紹介するシャツと合わせるのがGOOD!
 


白シャツ

ブルー ギンガムチェックシャツ

 
シャツを二着ご紹介。
シンプルに白シャツで攻めてもありだし、
チェックシャツで襟と裾から見える、
柄でさりげないオシャレを演出するのも素敵です☆
そして、そんなトップスに合わせるボトムスはこちらです^^
 

ボトムス
  

ネイビー パンツ

 

スエードシューズ ネイビー

リンク先にはいくつか、スエードのカジュアルシューズが、
あるのですが、ネイビーをお選びください。

ブラックでも大丈夫です。
どうしても、人の目線は上になるので、
印象が良くなるように、
明るい色をトップスにもってきました。

早速、お試しくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)