服を変えたら人生が変わった女性

あなたのカラー見つけます。マイスタイルコーディネーターひゆきです。

またまた、登場してくださいます。宮城の石巻からいらっしゃって、雑談力講座と、コーディネートのダブルコースをご堪能頂いた、服を変えることで、人生が変わった三浦さんにご登場頂きます。

3度目のリピートして頂いてありがたい限り。

今回も、過去二度のコーディネートと同様に宮城県石巻から、千葉までいらっしゃって頂きました。

三浦さんのコーディネートの舞台は海浜幕張アウトレット(^O^)

海浜幕張は既にご予約を承っているクライアントさんも、

何人もいらっしゃって頂けているコーディネートの定番の場所ですね。

 

今年は、海浜幕張のアウトレットがリニューアルしたこともあって、安くて良いものを扱うショップが増え、クライアントさんのご予算やお似合いの服を見つけることがしやすくなりました。

 

コーディネートの仕事をしていて、ワクワクしますね。

タイトルにもある三浦さんから仰って頂いた、人生が変わったと仰って頂けるコーディネート、早速ご覧ください。

 

動画と画像でどうぞ☆

 

三浦さんが2分半で変わる冬コーデ

 

 

三浦さんの冬コーディネート

アウターなし

2015-12-03_014606

アウターあり

2015-12-03_014621

いかがでしたでしょうか?

冬コーディネートをさせて頂きました。もう、Beforeの画像はありませんので、アフターなしとアウターのダウンを着ての三浦さんをご覧頂きました。

 

コーディネートのご感想の全文は、三浦さんのブログ内で、ご紹介頂きました。

→三浦さんのブログ

 

ブログでのご感想を一部抜粋させて頂いたものを、こちらでもご紹介させて頂きます。
僕のブログでは顔文字が無いので、アメブロもご覧頂くと、より三浦さんのお気持ちが表現された文章をお読み頂けます☆

 

 

コーディネートを受けてのご感想

11月三連休に東京へお出かけしてプロのコーディネーターとお買い物してきました。

夏物コーデ、秋物コーデにつづいて今回は冬物コーデ♪

服が変わると人生が変わるんです!

今回もラッキーを引き寄せました!!

コーデの会場は海浜幕張の三井アウトレットパーク。

選んでもらったお洋服に着替えて帰るときミラクルが起きました。

三連休とあって東京駅の新幹線乗り場は混んでいて

切符を買うのにも長蛇の列。

 

私は最後尾にならんで順番を待とうとしたとき肩をトントンする人が。

見知らぬおじさんが

「どちらまで?」

ときくので

「仙台の方へ」

と答えると

「おお、それはよかった」

と言って仙台行きの特急券を差し出しました。

三千円でいいから買い取ってくれないかと。

 

私は驚きつつも事情を聞いてみると拾った切符でもなさそうだし私が改札をくぐるまでついてきてくれるというので申し出に応じることにしました。

 

おじさんは親切に改札まで送ってくれて私は無事に新幹線に乗ることができました。

すごく混んでいたけど運よく座ることができて

疲れた体にありがたかった~。

 

さらにラッキーなことは続きます。

おじさんから譲り受けた切符は仙台まで。

私は仙台からさらに一駅先の古川駅まで行くのですが、古川駅で乗り越しの清算をしようとしたら

東京⇔仙台と

東京⇔古川の

特急料金は同じなので乗り越し料はかからないって。

ラッキー

こんな感じで次々といいことが起きてます。

ハンパない引き寄せもコーデのおかげかなぁ。

 

人間関係に悩んでいた時は暗い地味な服を着ていました。

「どーせ断られる」と

誰にも頼ることができませんでした。

人見知りしてトゲトゲしい態度だったと思います。

 

それが

プロのコーディネーターさんに

「これ似合いますよ」と

言われるとその気になっちゃって自信満々になるんですね。

明るい色の服を着ると世の中が明るく見える。

 

私はどれだけ幸せを遠ざけていたんだろう。

忙しい中コーデしてくれてありがとう♪

人生を明るく変えるならひゆきさんのコーデオススメです。

—————————————————————–

おススメして頂きました。そうなんですよ~、良いことも引き寄せちゃうんですよ~。

絶対とは言えませんが、ご自分に自信が付くので確率は上がりますね。

いい気分でいると、ラッキーなことって思わず引き寄せられます。

逆に、嫌なときって嫌なこと続きますよね。

 

ラッキーが続いているのに、当たり前の幸せを当たり前だと思わないと、ラッキーを引き寄せていることに気が付けないんですよね~^^;

 

プロのコーディネートでは、安心と自信をもらえる

ありがたいご感想です。

 

三浦さんのご感想のお言葉を借りると

暗い地味な服を
着ていました。

「どーせ断られる」と
誰にも頼ることが
できませんでした。

人見知りして
トゲトゲしい態度
だったと思います。

 

暗い服を着てはいけないわけではもちろんありません。

ですが、暗い服ばかり着ているときは、誰とも繋がりたくない、人間関係に疲れてしまっている場合もあります。
暗い服にもよるのですが、自分を守ってくれていることもあります。

 

自分が外に出たい、

いろんな人と会いたいときに、

服の力を借りるなら、

プロのコーディネーターさんに

「これ似合いますよ」と

言われると

その気になっちゃって

自信満々になるんですね。

明るい色の

服を着ると

世の中が

明るく見える

私はどれだけ

幸せを遠ざけて

いたんだろう。

 

三浦さんが仰っているようにプロのコーディネーターの力を借りて、自信満々に、明るい服を着ても良いでしょう。あなたが笑顔になれる服を選んでくれる、素敵なコーディネーターさんとの出会いなら嬉しいです。もちろん、僕を選んでくださるなら、あなたとの出会いは嬉しいです。

 

参考までにですが、クライアントさんのBefore Afterや、雑談力講座では、僕のクライアントさんもいらっしゃってくれているので、明るい服着ているなあと思われるかなと。

 

参考記事

 

明るい服が似合わない人はいません。

苦手意識を勝手に持ってしまっているだけです。

 

あなたももしかすると、三浦さんのように、気が付くと服装が原因で世界が暗く見えていた時期もあるのかもしれません。

これから三浦さんは、世界が明るく楽しく見えてくれるでしょう☆

三浦さんのように、明るい世界を体験したい場合、自分に自信を持って、人生楽しみたいなら、
コーディネートいらっしゃってみませんか?

ひょっとしたらラッキーも引き寄せられるかも(*’▽’)

【プロに頼む自信のつくコーディネート】


【質問がある場合はこちらへどうぞ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)